FC2ブログ

記事一覧

Dilmah Berry sensation

ディルマ べリー・センセーション
価格:セット商品 (単体は864円/20p) タイプ:ティーバッグ 評価:★★





Dilmah Berry sensation
商品説明:
ハイグロウンのセイロン紅茶と、ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーのハーモニーが心地良いティータイムを演出する。


今回のお茶は、ディルマのベリー系フレーバード!
香料としてストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーを使用し、ドライフルーツのブルーベリーとラズベリーがブレンドされています。他のブレンドよりも少し価格が高めなだけあって、結構豪華な感じです。
蒸らし時間は3分にしました。


[香り]
トップノートはラズベリーがメイン。脇にストロベリーが香るがブルーベリーは稀薄。ほぼレッドベリーフレーバード。冷めてくると少しブルーベリーの香りが混ざってきてスイーツのような甘さを前に出したような香りに。ガムのようなあからさまな香料感がない点が好印象。


[味]
風味は線香系スモークに甘い香料のニュアンス。
口当たりはクリアー。甘味をベースにした主張のない苦渋味によるさらりとしたのど越し。舌にピリッとアクセント程度のほろ苦さと酸味を感じるライト~ややミディアムボディーの味わい。余韻には旨味を感じるが、酸味と渋味があってややシャープな雰囲気。



無難な出来!



ディルマの低ランクグレードのブレンドでは無味といっていいほど味が弱いですが、それとは異なるややライトな感じ。飲みやすさを重視しているような飲み口で、私としてはもう少しパワーが欲しいところですが……。
香りはしっかりベリーが香るものの人工感は弱め。上手く着香されているなと感じました。
パワフルな味が好みの方には物足りないかもしれませんが、目立って悪い点は無く、万人向けのフレーバーティーと言える商品でした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
エロゲがきっかけで、エロゲよりもどっぷりと紅茶にハマった男。トワイニングの「セイロンオレンジペコ―」が私のスタートです。このブログではシングルオリジンを中心に、入手が容易なブランドものや、正体がよく分からないものまで、お茶であれば価格・産地・製法を問わず紹介しながら飲んだレビュー・感想を綴っています。更新は可能であればほぼ毎日12時、余裕があれば19時もです!

何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

ランキング挑戦中!

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: