fc2ブログ

記事一覧

お茶のカジハラ 春摘みいずみ和紅茶 2020

お茶のカジハラ 春摘みいずみ和紅茶 2020
価格:800円/20g タイプ:リーフ 評価:★6





お茶のカジハラ 春摘みいずみ和紅茶 2020
商品説明:
使用品種はいずみ。春の若い芽を摘み、若干浅めの発酵で仕上げた。フルーティーな香りが口の中に広がる。



今回のお茶は、梶原さんのいずみファーストです!
2020年のいずみ和紅茶は、まだ吉田さんのEXしか飲んでいないので結構久しぶりになりますね。



お茶のカジハラ 春摘みいずみ和紅茶 20201


茶葉はこんな感じ。大きなフルリーフ!香りは強力で木材+スパイス。資材館の香りです。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。




[香り]
トップノートはシャープな柑橘感混じりのドライな枯れ感。
ミドルノートは甘いランやサザンカのような花香と、梅のような甘酸っぱさ。
ベースノートはクリスピーな火香、蜜っぽい甘さのプリムラの花香にスッキリとした竹の葉のようなグリニッシュさが感じられる。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル強、ベース弱
・個性 花香が良く目立ち、様々なキャラクターで感じられる。
・変化 シャープ・シトラス・クリスピー→フローラル・シャープ→スイート・フラワリー・フレッシュ



[味]
風味はさっぱりとした釜炒り茶を思わせるグリニッシュさと火香の香ばしさ。
口当たりは水っぽい。甘味と塩味による弾けるようなジューシーさを感じるトップテイスト。ミドルでは酸・渋味のエッジが合流して凝縮感を感じる。その後、ミネラルの甘みと酸味が広がる滋味深いフィニッシュ。後味は甘やか。
※詳細
・余韻 中
・ボディー ミディアム 
・苦渋 エッジとして渋味が感じられる。ネガティブではない。
・雑味 酸のニュアンスがあるのの、強いミネラル感でカバーできている。ネガティブではない。
・個性 舌で感じる味わいは軽めで滋味を強く感じる。





花いっぱい!




茶葉の状態では結構スパイス感が強い香りなのかな?と思っていましたが、実際はほぼ花香ですね。
温度変化でどんどん変わる花香が楽しいです!
味はかなり滋味に寄った構成。舌で感じる味わいは余り強くないので、渋みが目立っていますね。フィニッシュ~後味は甘やかではあるものの、少々物足りないところがあります。

悪くないものの、かなり発酵度は弱いので好みが分かれますね。
私としてはべにふうきや香駿のファーストの方がオススメです!
スポンサーサイト



コメント

No title

お茶のカジハラ。興味あります。
いずみもやっているのですね。
私もけyさんに教わりつつ
少しづつ和紅茶飲んでみて
最近面白くなってきました。

>CLMさん

こんばんは、コメントありがとうございます!


梶原さんはいずみの使い手の一人ですね!
私にはあまりハマりませんでしたが……。
他の品種の出来は非常によく、春・夏・秋のどれもが美味しい!
2020年の梶原さんは安定感のあるハイクオリティーロットが多く、とてもオススメです!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: