fc2ブログ

記事一覧

What-Cha アッサム2020SF カノカ茶園Hand-Made

What-Cha アッサム2020セカンドフラッシュ カノカ茶園Hand-Made
価格:3ポンド/25g タイプ:リーフ 評価:★2





What-Cha アッサム2020SF カノカ茶園Hand-Made
商品説明:
2020年5月下旬摘採。甘い梨と上品なモルティー香によるスムーズな飲み心地の紅茶。アッサムににしてはかなり軽い。



今回のお茶は、アッサムのスモールグローワーが作るハンドメイド紅茶!
大規模茶園があえて手で作るパターンではなく、弱小で機械がないから手で作ったパターンです。


What-Cha アッサム2020SF カノカ茶園Hand-Made1


茶葉はこんな感じ。やっべー、Prithivi化しているじゃないですか……。2020年の長雨&コロナの待ちのせいで、設備の乏しいスモールグローワーのお茶はボロボロですね。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。



[香り]
トップノートはなし。
ミドルノートはダークな焙煎感。冷めてくると、スミレやナシを思わせる瑞々しくフレッシュな雰囲気を感じられる。
ベースノートはシャープな酸のニュアンスを伴う枯葉。土っぽいアース感、花蜜。
※詳細
・強度 トップなし、ミドル弱、ベース強
・個性 酸が強すぎる。
・変化 ダーク・ロースト→サワースメル・アース→フレッシュ



[味]
風味は酸のニュアンスの絡んだアース感。トウモロコシのような穀物感とダークな火香。
口に含むと滑らかな口当たり。刺激がなく柔らかな甘味を感じた後、酸・苦味によるエグさが奔る。苦渋と甘味によるこってりとした感覚のあと、シャープなフィニッシュ。
※詳細
・余韻 中
・ボディー ライト 
・苦渋 アタックあり、ネガティブ。
・雑味 しゃびつく雑味あり、ネガティブ。
・個性 明らかに酸化している風味。余韻はあるが美味しくはない。





だめだこりゃ!



これは地雷ですね。
完全に酸化臭が来ており、個性が汚染されている点がネガティブ。
余韻はそれなりにあるものの、味は荒い上に風味も結構臭う……。
口に含んだ時は柔らかく、良い感じと思ったのですが……ネガティブのオンパレードという残念なお茶でした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: