fc2ブログ

記事一覧

茶香好友 民國108年夏茶 花蓮蜜香紅茶特SSS

茶香好友 民國108年夏茶 花蓮蜜香紅茶特SSS
価格:8640円/20g タイプ:リーフ 評価:★8




茶香好友 民國108年夏茶 花蓮蜜香紅茶特SSS
商品説明:
産地は台湾花蓮縣瑞穂。嘉名茶園の2019年夏茶。コンテスト出品茶(茶園評価は金牌相当)。果蜜香の最高級品で、フルーティーな香りにわずかに花蜜香が混ざることで他のお茶を一蹴する素晴らしいお茶になった。


今回のお茶は、蜜香紅茶の14個目!特SSが花香を重視していたのに対し、こちらはフルーティーさで勝負という感じなようです。


茶香好友 民國108年夏茶 花蓮蜜香紅茶特SSS1


茶葉はこんな感じ。明らかに大量のゴールデンティップス!雰囲気がこのロットだけ違いますね。
抽出は2パターン。
茶葉量2.0g、湯量40mLの多煎抽出。1煎目は20秒、以後は1煎ごとに10秒プラス。温度は95度にしました。
茶葉量3.0g、湯量225mL、95度で5分蒸らしの1煎出し。




〇多煎抽出
・1煎目:抽出時間20秒
香りは桃香。ハイトーンな蜜香はあるがだいぶドライでフルーティーさがメイン。
香ばしい火香が残る。
風味は強い桃。
余韻は大、ボディーはミディアム。口当たりはトロッとしている。強力な甘味とともに塩味を感じ、旨味に繋がる非常にマイルドな味わい。雑味混じりのミネラルの甘みで甘やかなフィニッシュ。

・2煎目:抽出時間30秒
香りは甘い桃と美しくキレのある蜜香。
冷めてくるとシャープな花蜜とフルーティーな品種香による芳醇な香りを感じられる。
風味は桃と大葉烏龍のフルーティーさが合わさり非常に甘い。余韻は中、ボディーはややミディアム。口当たりはまろやか。強い塩味が広がり、その後雑味混じりの甘味と塩味が続く。シャープなエッジでフィニッシュ。後味はドライな甘み。

・3煎目:抽出時間40秒
香りは弱い桃香と花蜜。ボタニカルな品のある蜜香が感じられる。
風味はブルーベリーのようなフルーティーさ。余韻は小、ボディーはライト。口当たりはマイルド。甘味ベースの酸味・塩味・雑味の少し荒いコクを感じる。その後、ドライな塩味が広がり、キレのあるフィニッシュ。

・4煎目:抽出時間50秒
香りは甘い花蜜。ボタニカルさを伴う蜜香が芳しく香る。
風味はぼんやり蜜香。
余韻はなし、ボディーもなし。
味は少し甘酸っぱいお湯。後味はシャープ。

・5煎目:抽出時間60秒
香りはほのかな蜜香。
味はお湯。



〇一煎出し
[香り]
トップノートは桃やチェリーのような甘酸っぱさを帯びた華やかでフルーティーな蜜香。
ミドルノートではムーンライトを思わせる甘いローストナッツの香ばしさと、ドライな枯れ感、シナモンのニュアンス。桃の香りと大葉烏龍のフルーティーさが感じられる。冷めるほどに甘さが強くなり、キンモクセイの花香や、シロップ漬けのフルーツ、バニラのような香り。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル強、ベースなし
・個性 やたらとフルーティー押し。特系の流れとは異なるイレギュラー。
・変化 フルーティー・サワー・蜜香→ドライ・ロースト→フルーティー・フラワリー・スイート



[味]
風味は桃香を伴うムーンライトに近いほうじ茶感と蜜香。
口に含むとまったりとしたまろやかな口当たり。マイルドな甘みをベースにして、塩味と酸味が奔り、ほろ苦さが続くジューシーなトップテイスト。そのまま塩味中心のコクを感じる、しみじみとしたミドルテイスト。その後、ミネラルの甘みを感じつつ、甘じょっぱいフィニッシュ。後味は甘やか。
※詳細
・余韻 大
・ボディー 小 
・苦渋 爽やかな苦渋味がある。ネガティブではない。
・雑味 酸があるものの、渋味にくっついており、甘みでカバーできているので特に気にならない。ポジティブ。
・個性 風味は蜜香+フルーティーで派手。ミネラル感が強め。





スペシャル感はあるが……。




ふーむ……良いお茶ではあるものの、唐突に流れが変わって面を食らいますね。



蜜香も強いですがそれ以上にフルーティーさが目立っており、かつムーンライトのような火香を放っています。また、味わいはややキレがあってインド紅茶寄り。余韻が強く、質がいいのは間違いありませんね。
グレードが上がるほど東方美人化していた特Sランクから外れ、紅茶的でSランクの系譜に連なるタイプですね。S++++とかS+++EXという方がしっくりきます。
個性的で良いお茶ではありますが、単純に蜜香の出来でいえば特SSの方が上という印象でした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: