fc2ブログ

記事一覧

吉田茶園 Yabukita Black tea 2nd flush 2020

吉田茶園 Yabukita Black tea 2nd flush 2020
価格:864円/25g タイプ:リーフ 評価:★6




吉田茶園 Yabukita Black tea 2nd flush 2020
商品説明:
使用品種はやぶきた。甘くコクのある香り。クリーム系のスイーツと相性が良い。


今回のお茶は、吉田茶園のやぶきたセカンドです!説明からすると、結構重いアッサム系をイメージしますが……?


吉田茶園 Yabukita Black tea 2nd flush 20201

茶葉はこんな感じ。一瞬岩茶を思わせるような……だいぶガッツリと火が入ったシャープな香りですね。茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。



[香り]
トップノートはなし。
ミドルノートは少し乳香の混ざったクリーミーな枯れ感。ハーバルな枯葉のニュアンスとウッディーさを感じ、弱い蜜っぽさが残る。冷めてくると、落ち葉を思わせる穏やかな枯れ感。
ベースノートはさんざしやドライクランベリーのような甘酸っぱさ+ドライなフルーツのニュアンス。シャープな枯れ感とハチミツの甘さを感じる。
※詳細
・強度 トップなし、ミドル中、ベース小
・個性 とても和むとっつきやすい甘さ。
・変化 クリーミー・ドライ・ボタニカル・スイート→ロースト・ドライ・シャープ



[味]
風味は甘酸っぱいフルーツの皮、火の香ばしさ。冷めてくると弱い飴っぽさ。戻り香はウッディー。
口に含むと瑞々しい口当たり。甘味・酸味・雑味によるコクのあるトップテイスト。やや重たげなスタートだが、弱い酸・渋味が流れてさっぱりとし、ミネラルの甘みと塩味が残る穏やかなフィニッシュ。後味には少しドライな感覚と、塩味が長く残る。
※詳細
・余韻 中
・ボディー ミディアム 
・苦渋 ほとんどなし、ポジティブ。
・雑味 酸のニュアンスはあるが、甘みで気にならない。ポジティブ。
・個性 風味は穏やかなクリーミーさ。優しい雰囲気の中、爽やかな酸味が心地よく奔る。




よもぎ餅がうめぇ。



これをクリーム系やミルクティーにするのはどうなんだろう……。
香りは少しニルギリと台湾茶が混ざった和紅茶という印象。派手さはありませんが、そこそこ爽やかでそこそこ香ばしく、甘さも丁度いいですね。
味は余韻が中々強め。また、セカンドということもあって一応ヘビー寄りのコクを感じるもののアタックはなし。よくできたセイロン紅茶のような、飲みやすく飽きにくい紅茶ですね。かなり繊細で穏やかなキャラクターなので、ストレートで飲む方がオススメです!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: