fc2ブログ

記事一覧

カメリア・シネンシス やんばる紅茶 2020年7月摘み べにふうき

カメリア・シネンシス やんばる紅茶 2020年7月摘み べにふうき
価格:3040円/20g タイプ:リーフ 評価:★7





カメリア・シネンシス やんばる紅茶 2020年7月摘み べにふうき
商品説明:
使用品種はべにふうき。やんばる紅茶の手摘み紅茶。摘採は2020年7
月。香りが華やかで華やかな味は春よりもスッキリしている。



今回のお茶は、やんばる紅茶の夏摘み茶です!
夏なのに春よりスッキリというのがよく分かりませんが、そんなこともあるのでしょう。



カメリア・シネンシス やんばる紅茶 2020年7月摘み べにふうき1


茶葉はこんな感じ。どうも発酵・焙煎が比較的控えめなようです。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。




[香り]
トップノートはサトウキビの甘さと、東方美人に近い、突き抜けるようなボタニカルさを帯びた花蜜。わずかにみかんのような優しい柑橘感が感じられる。
ミドルノートはきび砂糖とラン花香による穏やかな甘さ。冷めてくるとウスターソースのようなベジタブル感+旨さを伴う火の香ばしさ。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル強、ベースなし
・個性 蜜香はないが、それに近い構成。バランスの良い華やかさ。
・変化 スイート・ボタニカル・シトラス→スイート・フローラル→ベジタブル・スパイシー・ロースト



[味]
風味は強く甘い糖蜜と、ゲッカビジンを思わせるボタニカルな花香が長く残る。
口に含むとまろやかな口当たり。甘味がメインのマイルドなトップテイストで、ほろ苦さと酸味、塩味が軽快に流れていく。酸のニュアンスが残って塩味と共にじんわりとした滋味を感じさせるミドル。キレのある渋味で爽やかなフィニッシュ。後味には雑味混じりの塩味が甘く残る。
※詳細
・余韻 小
・ボディー ミディアム 
・苦渋 キレとして感じられる。若干ドライな印象でやや荒いがネガティブではない。
・雑味 マイルドな甘味で酸は気にならない。渋は少し気になるがネガティブではない。
・個性 風味はとても華やか。甘みが強めで、荒さを感じつつも柔らかな印象。




やればできる子だね!




基本的に恐ろしく華やかな香りが漂うやんばる紅茶の欠点、荒さが控えめな当たりですね!

火香がそれほど強くなく、かなりボタニカル感が強いのが特徴的です!サトウキビっぽい持ち味がドライ過ぎず蜜っぽさに寄っていることもあり、新茶の東方美人のような印象を受ける華やかさが素晴らしい!
味はボディーがやや控えめですが、荒さも相当弱く代わりに甘味が強い。夏というより春っぽい印象の味わいでバランスが良いですね。

パワーを抑えて上手に作った感があるお淑やかな雰囲気ですね。いつもはロットごとの個性が爆発している分、やんちゃ過ぎるのが厄介なのですが……。「そういえばここって国産紅茶グランプリで上位に来る実力者なんだよね」ということを思い出すロットでした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: