fc2ブログ

記事一覧

GoldenTips ダージリン2019SF Emerald-Organic

GoldenTips ダージリン2019セカンドフラッシュ Emerald-Organic
価格:2.04ドル/10g タイプ:リーフ 評価:★7




GoldenTips ダージリン2019SF Emerald-Organic
商品説明:
正体はアリヤ茶園の2019年セカンドフラッシュ。ほのかな花香と野菜感を伴う、非常に滑らかで軽快な飲み心地の緑茶。



今回のお茶は、アリヤ茶園の宝玉シリーズの一つ!前から気になっていた緑茶ですね。
飲むときに気がつきましたが、これセカンドですか。しかも2019年!2020年のファーストフラッシュだと思って放置してました。




GoldenTips ダージリン2019SF Emerald-Organic1



茶葉はこんな感じ。黄色いな……と思いましたが、商品ページの画像を見るに最初からこんな色合いだったようですね。香りは弱い酸化臭と魚っぽい旨み。
パールが中国茶っぽかったのでこいつも中国緑茶という体で飲むことにします。
茶葉は1g量り取り、湯量40mL、85度で多煎抽出。1分ずつ蒸らしました。




・1煎目:抽出時間1分
香りは弱くほのかな香ばしさ。
風味は煮干しとランの花。
口当たりはマイルド。余韻は中、ボディーはフル。塩味と弱い酸味による爽やかなトップテイスト。ミドルでは酸・渋味と旨味による収斂味を感じ、ドライなフィニッシュ。後味には塩味が残る。

・2煎目:抽出時間1分
香りはほのかな花と枯感。
口当たりは瑞々しい。余韻は小、ボディーはミディアム。塩味がダウンし、酸味と弱い甘味によるさっぱりとした味わい。渋味が入り、ドライなエッジでフィニッシュ。後味には塩味が残る。

・3煎目:抽出時間1分
香りは少し華やか。
口当たりは瑞々しくマイルド。余韻はなし、ボディーはライト。主張のない甘みを感じ、口当たりは優しい。まったりとした塩味の後、ドライな渋味でフィニッシュ。後味には塩味が残る。

・4煎目:抽出時間1分
香りは無し。
口当たりは瑞々しい。余韻はなし、ボディーもなし。甘味と塩味によって存在感のある、飲み心地だけはマイルドなお湯という印象。さっぱりとしたフィニッシュ。

・5煎目:抽出時間1分
ほのかに塩気のあるマイルドな出汁という印象でコクがある。後味はドライな塩味。

・6煎目:抽出時間1分
濃度がダウン。少し塩味が感じられる程度。アタックはなし。





プーアル茶かな?




緑茶のはずですが……香りは弱く、舌への主張もあまりありません。また、ボディーや余韻が特別強いわけでもないのですが、なぜかやたらと煎持ちが良いですね。マイルドで飲み応えのあるお湯という印象が続き、苦味はないものの渋みは少しある。

うーん……意図してこうなっているのか、たまたまこうなったのかは分かりませんが、プーアル生茶のようにしか思えません。
一応セカンドなのにアタックがないのが驚きです。
本家のプーアル茶とは異なり透明感は全くないものの、バランスのとれた濃い味わいと飲み応えが続いて美味しいですね。



GoldenTips ダージリン2019SF Emerald-Organic2


ちなみに茶底はこんな感じ。6煎目終了時の様子です。茶葉は全く硬さを感じさせない柔らかな感じ。一つ食べてみましたがほとんど苦味はありません。不思議だ……。
緑茶として美味しいのかは疑問ですが、飲み物としては良いものでした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: