fc2ブログ

記事一覧

Darjeeling tea boutique ダージリン2021FF グームティー茶園

Darjeeling tea boutique ダージリン2021ファーストフラッシュ グームティー茶園
価格:27.95ドル/50g  タイプ:リーフ 評価:★7




Darjeeling tea boutique ダージリン2021FF グームティー茶園
商品説明:
使用品種は中国種。2021年3月下旬摘採。ヒマラヤの花と共にフレッシュな香りが感じられる。マイルドな苦渋味が心地よく感じられ、甘く複雑な後味が感じられる。



今回のお茶は、グームティー茶園のファーストフラッシュ!
今のところ飲んだロットがイマイチだったので、こちらでリベンジといきたいところです。



Darjeeling tea boutique ダージリン2021FF グームティー茶園1


茶葉はこんな感じ。香りはスパイシーでグリニッシュ。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。




[香り]
トップノートはレモンのような柑橘感を伴うシャープなグリニッシュ。
ミドルノートは穀物や豆のような香ばしさを伴うグリニッシュと、少しシャープなキャベツのようなベジタブル感、甘いランの花とウスターソースのようなスパイシーさが続き、安定してフレッシュな香ばしい香りが感じられる。
ベースノートは香ばしいグリニッシュ。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル強、ベース弱
・個性 高温時も冷めても、香り高くフレッシュ。
・変化 シトラス・シャープ→ベジタブル・グリニッシュ→フラワリー・スパイシー



[味]
風味はややスパイシーでキャベツっぽい、チャイナらしいグリニッシュ。戻り香はラン花香。
口に含むと瑞々しい味の広がり。爽やかな酸味と塩味によるシャープなトップテイスト。ミドルでは渋味を伴う旨味とほろ苦さを感じ、ややヘビーなコクがある。その後、ざらつくドライな塩味・渋味が続き、さっぱりとしたフィニッシュ。後味はシャープな甘み。
※詳細
・余韻 中
・ボディー フル 
・苦渋 シャープに感じられるがネガティブではない。
・雑味 酸が荒く残る、ネガティブ。
・個性 風味は中程度で、グリニッシュさがちゃんとある。味はやや尖りがあるものの、キレキレ。





良い尖りだ!




香りはスパイスとグリニッシュによる安定度の高い香ばしさが魅力的ですね!フルーティーではないものの、春らしい若々しさがあっていい感じです。

味は余韻は強くボディーもフルで質は上々、そしてパワフル!ガツンと来る苦渋と甘みのバランスが取れていてます。少し酸が荒く感じられるのは私的には微妙ですが、重たげなコクの後にシャープでドライなエッジが奔るため、全体的なバランスを考えるとこれでもいいかと思えます。

バランス型というには少し尖ったやつですが、王道のチャイナでした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: