fc2ブログ

記事一覧

辰翼茶荘 極上百年老欉 2020春

辰翼茶荘 極上百年老欉 2020春
価格:3000円/8g タイプ:リーフ 評価:★9





辰翼茶荘 極上百年老欉 2020春
商品説明:
使用原料は樹齢150年程度の百年老欉水仙。産地は武夷山風景区古井。焙煎度は軽火。非常に繊細で上品な香りで、清涼な青苔、蘭の花、木質。水質はまろやかでドロッとした滑らかな口当たり。新鮮な甘い鶏のスープのよう。



今回のお茶は、いただき物の岩茶!
岩茶の代表格水仙の中でも、最上級のものが作られるという古井のお茶になります。慧苑坑の近くにある極狭い畑で、生産量が極端に少ないらしい。また、坑澗の中に位置しているために暗くジメジメしていて環境は最高、水仙の樹齢も軒並み100年越えということで超高級品なのだとか。


茶葉の香りは旨さを伴うクリスピーな火香。また、香りからでも強烈な余韻の強さが感じ取れます。
茶葉を1g量り取り、洗茶(約12mLの熱湯を入れて即捨て0煎目)。その後湯量25mL、熱湯での多煎抽出。蒸らし時間は1煎目20秒。2煎目以降は10秒ずつプラスしました。



・0煎目
香りは弱いウッディーさ。
強い甘みが感じられ、キレのある酸味が奔るクリアーな味わい。後味にはミネラル感が残る。

・1煎目:抽出時間20秒
香りは甘い花蜜と上品な炭火。旨みのあるシャープな香ばしさと線香感が続く。
口当たりはとろりとして濃厚。余韻は大、フル。旨みが濃縮された甘酸っぱさが広がるトップテイスト。滋味が非常に強く、ミドル以降は塩味がジンジンと響くように主張をしてくる。キレのある酸味はあるものの雑味やエッジはなく、クリアーな印象。後味には濃厚なミネラルの甘みが長く残る。

・2煎目:抽出時間30秒
香りは甘い花蜜と弱い炭火。
口当たりはとろりとしている。余韻は中、ボディーはフル。キレのある酸味と濃厚な旨味による軽快なコクを感じるトップテイスト。ミドルではじんわりとした塩味が広がり続く滋味深い味わい。ミネラルの甘さの絡んだ酸味でスッキリとしたフィニッシュ。後味にはリコリスのような甘みが残る。

・3煎目:抽出時間40秒
香りは弱く甘いニュアンス。スッキリとした炭火と海藻の旨さ。
口当たりは瑞々しくクリアー。余韻は中、ボディーはフル寄りのミディアム。主張の弱い甘みを感じるトップテイスト。キレのある酸味が感じられるものの、後に残らず綺麗に消え、塩味と甘酸っぱさを残してフィニッシュ。後味には強い甘じょっぱさを感じ、しばらくすると水仙の酸味と絡んで凝縮感のあるミネラルの甘みに変わる。

・4煎目:抽出時間50秒
香りは弱い花蜜。
口当たりはクリアー。余韻は小、ボディーはミディアム。甘味と塩味による主張の弱い甘いトップテイスト。ミドルではほどよい酸味と強い塩味が感じられジューシーな味わい。弱いエッジを感じてさっぱりとしたフィニッシュ。
後味には塩味が残り、岩塩のような甘みが感じられる。

・5煎目:抽出時間60秒
香りはぼんやり香ばしい。
口当たりは瑞々しくクリアー。余韻は小、ボディーはライト。主張の弱いトップの甘みは相変わらず。ミドル以降は弱くなり、ほのかな酸味と塩味による甘じょっぱさを感じる程度のさっぱりとしたフィニッシュ。後味には塩味が残り、滋味深い。

・6煎目:抽出時間70秒
香りは無し。
甘みの強いミネラルウォーターという印象。余韻は極小、ボディーはなし。トップの甘みの存在感はまだ感じられるが、以降は全くなしでクリアな水。後味には酸味と塩味が残る。

・7煎目:抽出時間80秒
少し甘く、酸味が僅かに続く緩急のある水。




味わいが……美しいっ!




香りは思ったほど強くなく、私には普通の水仙と大差ないと感じました。強度も峰系の方が派手ですし……。
しかし、味は格別!

濃厚な舌への主張、爽快なキレ、強力なミネラル感……それらを感じるのに後味はスッキリしていますね。雑味がほとんどなく、水仙の持つ酸味とミネラルの絡みがとてもハッキリと感じられて凄くジューシーで味わい深いです。
これは非常によくできた岩茶だと感じました!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: