fc2ブログ

記事一覧

リーフルダージリンハウス ダージリン2021FF タルザム農園ユメコバリ

リーフルダージリンハウス ダージリン2021ファーストフラッシュ タルザム農園ユメコバリ
価格:4320円/20g タイプ:リーフ 評価:★6





リーフルダージリンハウス ダージリン2021FF タルザム農園ユメコバリ
商品説明:
使用原料はユメコバリのクローナル。2021年3月摘採。すずらんにも似た甘い香りが広がり、若葉の持つ清々しい味わいと溶け合い、優雅な余韻が時を惜しむように続く。ロットナンバーはEX-4。


今回のお茶は、リーフルのスペシャル。タルザムの固有区画ロットですね。



リーフルダージリンハウス ダージリン2021FF タルザム農園ユメコバリ1

茶葉はこんな感じ。香りは福神漬けを思わせるシャープな香ばしさ。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。




[香り]
トップノートはドライかつシャープな枯れ感。ゼラニウムのボタニカル。
ミドルノートはドライな香ばしさがメインに感じられ、旨みのあるスパイス感とグリニッシュさがある。冷めてくるとフレッシュさが増し、ハーブやライムのような印象を受ける。更に冷めるとコデマリのようなパウダリーな花香と、スズランの清涼感が感じられる。
ベースノートはドライなグリニッシュ、スパイシーな火香。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル中、ベース弱
・個性 ありません。
・変化 ドライ・シャープ・ボタニカル→グリニッシュ・スパイシー・ハーバル



[味]
風味は植物感満載のグリニッシュ&ハーブ。
口当たりは瑞々しくフレッシュ。甘味をベースにした、シャープな酸味とほろ苦さを感じるパワフルでイキイキとしたトップテイスト。ミドルでは旨味と塩味が合流し、凝縮感がある。その後、ドライな酸・渋味、塩味を感じ、やや辛めのフィニッシュ。後味はスパイシー。
※詳細
・余韻 小
・ボディー ミディアム(フル寄り) 
・苦渋 力強さの要素にはなっているが少し荒い。ネガティブではない。
・雑味 苦渋と合わさり辛みになっている。ポジティブ。
・個性 風味は中程度のグリニッシュ。やや塩辛いが、主張の強さの割にバランスはとれている。




悪くないけどさ!



なかなかやるじゃんという感じの出来映えですね!

香りは実に無個性的。いやもうほんと、ビックリするくらい普通。
Jayshreeの火香+B157っぽい汎用クローナルロットのグリニッシュが延々と続きます。強度はそこそこバランスも良い、決して悪くはないのですが、この価格帯ロットならでは感が1ミリも感じられないのは面白くないですね。

味は凝縮感のあるパワフルさ!ボディーがそこそこあり、主張の強さとマッチしています。雑味と苦渋が重なり、塩味がちょい辛く感じるものの、鈍い甘みがベースにあってしっかりとバランスはとれています。

そこそこ美味しいのは嬉しいのですが、コスパは劣悪。
1/3の価格なら納得できますし人に勧めても良いかと感じますが……。
まあ少なくとも、去年のようなふざけた品質でないのは明らか。それが分かったので良しとしましょうか。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: