fc2ブログ

記事一覧

Gclef ダージリン2021FF タルザム農園Himalayan Mystic

Gclef ダージリン2021ファーストフラッシュ タルザム農園Himalayan Mystic
価格:5400円/40g タイプ:リーフ 評価:★8




Gclef ダージリン2021FF タルザム農園Himalayan Mystic
商品説明:
パイナップルやグレープフルーツのような鮮烈な香気。その一方で味わいはまろやかで口当たりは蜜のように艶やか。今期最高峰のファーストフラッシュ。



今回のお茶は、ジークレフからリリースされたタルザム茶園のファーストフラッシュ!
タルザムの放つ謎系スペシャルですね。
価格が高くなっていますが、今年のタルザムは調子がいいのでチェックしておきましょうということで購入。もう7ロットくらい飲みましたし、今年のファーストタルザムはこれで終わりかな……。



Gclef ダージリン2021FF タルザム農園Himalayan Mystic1

茶葉はこんな感じ。香りはわずかにシャープな香ばしさを帯びた甘いフルーティーさ。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。




[香り]
トップノートはどことなく甘い雰囲気のボタニカルさと、甘く上品な白百合のニュアンスがあり、AV2の華やかさが強く感じられる。
ミドルノートはバニラやニッキのような甘さを帯びた百合花香を感じ、トロピカルかつクリーミーで芳醇な香ばしさが安定して感じられる。冷めてくると魚介系の旨味を帯びたドライな枯れ感とマスカットのようなシャープなフルーティーさ。更に冷めると少し生っぽくなり、パイナップルのような甘さが残る。
ベースノートはスパイシーなムスク。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル強、ベース弱
・個性 トロピカルに染まった変化に富んだ複雑な香り。
・変化 エレガント・ボタニカル・フローラル→スイート・フローラル→ドライ・フルーティー・フレッシュ



[味]
風味はAV2のボタニカル。強力な百合花香と共にキャラメルのような甘さが感じられる。
口当たりはまろやか。甘苦さ、塩味、酸味による非常にマイルドでコクのあるトップテイスト。ミドルではシャープな酸味が一瞬奔り、その後に塩味と旨味が続く滋味を感じる味わい。ミネラルが混じり、甘やかなフィニッシュ。後味はじんわりと甘い。
※詳細
・余韻 中
・ボディー フル(ミディアム寄り) 
・苦渋 アクセント程度に感じられる、ポジティブ。
・雑味 ややドライな酸が残るものの、甘みでカバー出来ている。ネガティブではない。
・個性 風味は強力なAV2の華やかさ。主張強めのトップのあと、じんわりと穏やかな美味さが続いていく。





珍しいタイプファースト!




高いなぁ……と買う時には感じましたが、これはそれだけの価値がありますね。


基本的なキャラクターとしては、香り・風味・味全てにおいてまず主張の強さがガツンときて、その後は控えめにシフト。緩急が完璧にリンクしており非常にバランスのとれた構成になっています。使用品種は不明ですがAV2メインなのは間違いなし。完成度の高いロットですね。

一風変わっているのは全体がぼんやりとトロピカルフルーツのニュアンスで覆われている点!
一つ一つの要素で見ると一般なクローナルらしいですが、ただ雰囲気がなんだか妙に甘くやわらかい。そんなに派手で特徴的な甘さが香るわけでもないのに……?
推奨にもある1.5g5分なのですが、こうして少し薄めに……一歩引いた感じで淹れてやるとハッキリしますね。
ミドルノートのパイナップルのような甘さが全体にうっすらと影響を及ぼしています。

謎の名前が付くに相応しい、不思議なキャラクターのお茶でした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: