fc2ブログ

記事一覧

井村園 やぶきた茶

井村園 やぶきた茶
価格:100g/1030円 タイプ:リーフ 評価:★4





井村園 やぶきた茶
商品説明:
使用品種はやぶきた。ミル芽を丁寧にハサミで摘採。若葉の香りとともに、水色、旨みがのりだした頃の上級茶。


今回のお茶は、サンプルでもらった井村園のやぶきたです。
深蒸しのやぶきたで100g1000円……これは一般的な市場で求められる基準っていうあれですね。こういうのは飲んだことないので丁度いいっちゃ丁度いい!



井村園 やぶきた茶1


茶葉はこんな感じ。うひゃー細かい……これは飲んだ後茶こしの手入れが必要ですね。
茶葉は2.0g量り取り、湯量40mL、温度80度で多煎抽出。1煎目は30秒、2煎目以降は15秒にしました。




・1煎目:抽出時間30秒
香りはミドルノートで香るきな粉のような香ばしさ。ドライなニュアンスが続く。
口当たりは瑞々しくシャープ。余韻はなし、ボディーはライト。酸、ほろ苦さを伴うパワフルな旨味を感じるトップ〜ミドル。少しエグさを感じた後、ビターな旨味でフィニッシュ。後味はドライな塩味。

・2煎目:抽出時間15秒
香りはシャープで香ばしい蒸し感。少しほうじ茶に似た火香がある。
口当たりはまったり。ボディーもなし。
旨味、酸味、苦味のバランスが取れたマイルドな甘みを感じ、キレのある酸・苦味でフィニッシュ。後味は少しエグい塩味。

・3煎目:抽出時間15秒
香りは麦、酢飯。シャープな穀物の香ばしさ。
少し甘いトップテイスト。酸味メインのエグさのある苦いミドルの後、塩味を伴う弱い旨味が合流しビターなフィニッシュ。




なるほど。



火香が強めに感じられ、グリニッシュさよりも香ばしい豆や穀物を思わせる香りがメインの穏やかな印象のお茶ですね。
舌への主張は強く、酸味や苦味がハッキリしていてやぶきたらしい味わいではあります。ただ、濃い分えぐみはありますし、個性は弱いですね。

舌への主張がウケがいいのかな?とは感じます。また、雑味の対価として濃さがあるので2煎目も味がちゃんと出るのはいいんじゃないでしょうか。水色も綺麗な翠色でしたね。
価格から考えればかなり頑張っていると感じ、少々加点。
飲んだ後が面倒なので、私は好きになれませんが……濃い味の日本茶を安く沢山欲しいというニーズにはピッタリな商品だと感じました!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: