fc2ブログ

記事一覧

お茶の千代乃園 特上煎茶「山霧」

お茶の千代乃園 特上煎茶「山霧」
価格:1080円/100g タイプ:リーフ 評価:★2





お茶の千代乃園 特上煎茶「山霧」
商品説明:
やぶきたをベースに複数品種をブレンド。味・香り共にバランスの取れた深い味わい。


今回のお茶は、いただき物の煎茶!
多分、サンプル品でしょう。千代乃園=紅茶というイメージしかないので緑茶は初めて飲みます。



お茶の千代乃園 特上煎茶「山霧」1



茶葉はこんな感じ。香りは香ばしい旨みと蒸し感。
茶葉は2.0g量り取り、湯量40mL、温度80度で多煎抽出。1煎目は1分、2煎目以降は30秒にしました。




・1煎目:抽出時間1分
香りは玄米のような香ばしい穀物感。
口当たりはシャープでまろやか。余韻はなし、ボディーはミディアム。
旨味と苦味によるシャープなコクを感じるトップテイスト。ミドルでは塩味と酸味がほろ苦さとともに感じられ、バランスのとれたビターテイスト。その後甘苦さと塩味で穏やかなフィニッシュ。後味はほろ苦さと旨味が残る。

・2煎目:抽出時間30秒
香りはドライな枯感、弱いキノコ。
口当たりは少しとろみがある。ボディーはほぼなし。
主張のない旨味をベースにしたぼんやりとしたほろ苦さと酸味、塩味を感じるマイルドビターな味わい。尖った苦味でフィニッシュ。

・3煎目:抽出時間30秒
香りは水っぽい蒸し感とグリーンフルーツ。
味はほろ苦い水。






ビターな煎茶!



火入れが強いのか、蒸し感というよりも普通に香ばしい印象を受ける香りです。
味わいがちゃんとしているのは1煎目のみで、2煎目から蛇足感があって煎持ちはイマイチですね。
味わいは旨味よりも苦味が勝っており、雰囲気はビター。苦々しいとまでは言いませんが、飲むなら傍らに和菓子を置いておきたいですね。茶単体では物足りない!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: