fc2ブログ

記事一覧

えいこく屋 ナイチンゲール

えいこく屋 ナイチンゲール
価格:350円/10g タイプ:リーフ 評価:★5






えいこく屋 ナイチンゲール



これでよく分からないウバのアート的なお茶は終わりですね。
ねじっているのではなく、ぐるぐる巻きにした後、押し付けて形が崩れないようにしているようです。
私には小さな昆布巻きにしか見えませんが、ナイチンゲールとおっしゃる。

茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
トップノートはなし。
ミドルノートは柏の葉のような爽やか系の要素が少しヒネた感じ。香ばしく焼けたようなモルティー香が続く。冷めてくるとサザンカとスミレが混ざったような、少し爽やかな甘酸っぱい花。
ベースノートはドライな枯れ感。
※詳細
・強度 トップなし、ミドル強、ベース弱
・個性 少しフレッシュな花と青みがある。
・変化 ヒネ・グリニッシュ→モルティー・ドライ・フラワリー




[味]
風味は穏やかなアース感。
口当たりはまったりとしている。
ほのかな甘みがマイルドに感じられるスープのような飲み心地のトップテイスト。ミドルでは酸味と塩味による凝縮感がある。雑味によって少々荒めの雰囲気になった塩味でドライなフィニッシュ。後味はほんのり甘い。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー フル(ミディアム寄り)
・苦渋 ほのかに感じられる程度で甘みのアクセントになっている、ポジティブ。
・雑味 辛めの塩気として感じられる。ネガティブではない。
・個性 風味は微妙な土っぽさ。味は穏やかな甘み。





とても穏やか!




香りはブリンクボニーとほぼ同じですが、巻き方の違いのせいでしょうか?空気に触れにくいからかそれほど劣化していませんね。柏の葉のような香りと、爽やか系の花が香りセイロン紅茶らしい雰囲気です。
味は意外とイケます。主張自体はそう強くなく、穏やかな甘みとちょっとの酸味があり、ほどよくマイルド、ほどよいキレ味という感じ。発酵度を軽めにして飲みやすくなったキャンディー紅茶という印象ですね。

多分使っている原料はほぼ同じようなものでしょう。しかし巻き方の違いで経年の変化に差が出るようで、味わいや香りは結構違っていて面白かったです!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: