fc2ブログ

記事一覧

尾張旭市観光協会 ネパール2020夏 ジュンチヤバリ茶園ハンドロールド

尾張旭市観光協会 ネパール2020夏 ジュンチヤバリ茶園ハンドロールド
価格:セット商品 タイプ:リーフ 評価:★5





尾張旭市観光協会 ネパール2020夏 ジュンチヤバリ茶園ハンドロールド
商品説明:
スパイシーさとフルーティーさは初夏同様、風味が増している。



今回のお茶もジュンチヤバリ。2020年のセカンドフラッシュですね。
重くなっているらしいですが、去年の夏の当たりロット(ジークレフのJ-115や先の初夏ロット)はそんなに重くなかったんですよね。さてこれはどうでしょうか?




尾張旭市観光協会 ネパール2020夏 ジュンチヤバリ茶園ハンドロールド1

茶葉はこんな感じ。香りは少しダークでブドウの皮を思わせるどっしりとした枯れ感。スパイシーさ。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。






[香り]
トップノートはドライかつダークな印象の焙煎香。
ミドルノートはトップのやや暗い雰囲気を引きずり、こんがりとしたハーブ+枯れ感。火香がかなり目立ち、色彩は悪いが冷めてくるとブドウの皮を思わせる重めのフルーツのニュアンスが感じられる。また、オークや松をのようなウッディーさの主張がある。さらに冷めるとぼんやりとしたウーロンの香ばしさが残る。
ベースノートはダークな枯れ感、ウッディーなハチミツ。
全体的にぼやけているが、冷めきるとフルーティーなマスカテルフレーバーがハッキリと感じられる。
※詳細
・強度 トップ弱、ミドル強、ベース中
・個性 少しハーバルだが、全体的に薄暗い。
・変化 ドライ・ダーク→ハーバル・ロースト→ウッディー・シャープ・ドライ・マスカテル




[味]
風味はウーロン系の軽い香ばしさ、ナッツと共にドライフルーツのニュアンスが感じられる。
口当たりは瑞々しい。
酸味をメインにした、塩味と渋味が奔るシャープなトップテイスト。ミドルでもシャープな雰囲気が続くものの、塩味に雑味からくる旨みが絡むため、甘みはアップしている。塩味が徐々に鈍くなっていき、穏やかに消えていくフィニッシュ。後味はドライな甘み。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ライト
・苦渋 苦味はなし。渋みはシャープに感じられ、緩急があってポジティブ。
・雑味 ミドルから絡んでくるが旨みとして捉えられポジティブ。
・個性 風味は少しフルーツのニュアンスのある軽い香ばしさ。主張・厚み共に少し薄い。





これはイマイチ。




なるほど、香りや味の雰囲気、構成がもろジュンパナマスカテル及びウーロンですね。
発酵を軽くするとこうなるのはやはり間違いないようで、弱い個性を強い火で何とかしようとしている感じがあります。

味はジュンチヤバリの悪いところが出ていてかなり薄いです。
ただ、荒くないのと甘み自体はそこそこあるのが救いですね。
この点が悪いのが最近のジュンパナセカンド。結構絶望的です。

ジュンチヤバリのスペシャルでこれでは、やはりインド系のウーロンはスルー安定だなとハッキリしたので良しとしましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れたシングルオリジンのダージリン・和紅茶のレビュー。緑茶や烏龍茶、フレーバードなどお茶であれば産地・製法・価格問わず紹介しています。
様々なお茶が手元に来るので、余剰があればお分けすることもできます。
Youtubeもちょっとやってみようと思います。

ブログの更新は毎日昼の12時。
何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: