fc2ブログ

記事一覧

Thunderbolt Tea ダージリン2021FF キャッスルトン茶園Moonlight

Thunderbolt Tea ダージリン2021ファーストフラッシュ キャッスルトン茶園Moonlight
価格:39ドル/50g タイプ:リーフ 評価:★8






Thunderbolt Tea ダージリン2021FF キャッスルトン茶園Moonlight
商品説明:
使用品種はAV2。非常にユニークな植物と花の香り。複雑な花のフレーバーが口の中で弾け、スムージーでまろやかな飲み心地。好ましい渋みがゆっくりと広がっていく。花、ハチミツ、ナッツのような風味が続き、甘みがしっかりと残る。ロットナンバーはEX-16。




今回のお茶は、キャッスルトンのムーンライト!
ムーンライトのEXナンバーはかなり少なく、質にも期待できるので楽しみです。




Thunderbolt Tea ダージリン2021FF キャッスルトン茶園Moonlight1

茶葉はこんな感じ。香りは非常にスパイシー。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはシャープな枯れ感ともっさりとした力強いローズマリーのハーブ感。
ミドルノートは強くスパイシーな枯れ感がまず広がり、熟したマスカットやマンゴーを思わせる濃厚なフルーツの香りと、ゼラニウムのボタニカルさが感じられる。冷めてくると旨味のあるウッディーさ、ブドウのニュアンス、セージのような爽快感のあるハーブ。
ベースノートはブドウの皮、黒文字のようなスパイシーな樹皮、タイムのような薬草っぽさ。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル強、ベース中
・個性 強度は抜群。フルーツ、ハーブ、その他ナチュラルな要素が強く感じられる。
・変化 シャープ・ドライ・ハーバル→フルーティー・メロー・ボタニカル→ウッディー・ハーバル・スパイシー




[味]
風味は強いハーブ感、ゼラニウムのボタニカルさ。
口当たりはまったりかつなめらか。
とろりとした濃厚な旨味と塩味が過ぎる甘やかなトップテイスト。
ミドルでは酸味と渋味が弾けるように広がり、ジューシーなコクを感じられる。
じんわりとした塩味とほのかな苦み、ミネラルの甘みで穏やかなフィニッシュ。後味には旨みが強く残る。
※詳細
・余韻 大
・ボディー フル 
・苦渋 ほろ苦さはあるが、アクセントになっていてポジティブ。
・雑味 少しざらつく酸・渋があるが、旨味とミネラルの甘みで覆いつくされ気にならずネガティブではない。
・個性 風味はハーブ祭り。強力な旨味とミネラル感で味わいはパワフル。





スパイシーなムーンライト!




こってりとした香り作りをした濃厚なタイプではなく、ドライでフルーティーな香りを作り出したようなタイプですね。ムーンライトと言われるとちょっと不思議な感覚ですが、今年のリリースだとえいこく屋がよく似た感じのものを出していましたね。
もっさりしたハーブの強さはジュンパナに、続くフルーティーさはグームティーのそれに近く、強度が抜群な点は素晴らしいですね。ただ、かつお節っぽいというか、カビっぽいというか……カラカラになってヒネた感じのニュアンスが出ている点がクセを生んでいるので、そこは気になるといえば気になりますね。

味は雑味の残り方が少しザラザラしている点を除けばパーフェクト!強力なボディーと濃密な味わいがたまらんのです。
問答無用の旨さがある、当たりロットでした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: