fc2ブログ

記事一覧

TEAPOND ウバ2021 ディックウェラ茶園Golden Twist

TEAPOND ウバ2021 ディックウェラ茶園Golden Twist
価格:1728円/30g タイプ:リーフ 評価:★6






TEAPOND ウバ2021 ディックウェラ茶園Golden Twist
商品説明:
使用原料は何某かの単一クローナル品種。口に含むと黒糖を思わせる甘みが広がり、スリランカで採れるシナモンやハーブの香りの面影がある。穏やかな口当たりと甘露な味わいが魅力。




今回のお茶は、ウバのスペシャル!
オーソドックス製法、かつ特定品種のセイロンで結構レアな存在ですね。品種名はよく分かりませんが、くっ付いてきた小さなカードにはDiyagama North quality Cloneと書かれています。ディヤガーマとはコロンボの南の方にある、だいぶ海に近い低地なので、アッサム系のクローナルなのは間違いないと思います。





TEAPOND ウバ2021 ディックウェラ茶園Golden Twist1

茶葉はこんな感じ。香りはハーバルな芋・ハチミツ。アッサム種系のラン花香。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートは蜜っぽく甘い枯れ感と、旨味を帯びた火香。
ミドルノートはユリやアッサム系ランの花香が甘く広がり、うっすらとメントール系のニュアンスが感じられる。冷めてくるとアース感が増し、ココアのような甘さに変化する。
ベースノートはハチミツ。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル強、ベース弱
・個性 セイロンにしては、花香が甘い。
・変化 ドライ・ロースト→フローラル・ハーバル→ハニー




[味]
風味はほのかな土っぽさ、甘いモルティー香。
口当たりは瑞々しい。
まったりとした甘みが広がった後、酸・塩味が流れる小気味のいいトップテイスト。
ミドルでは軽い苦渋が現れ、収斂味を形成。飲み心地のシャープさが少しジューシーに変化する。
ドライなほろ苦さと塩味が残り、弱い酸味でさっぱりとしたフィニッシュ。後味はじんわり甘い。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ミディアム(ライト寄り)
・苦渋 程よい強さで味わいが引き締まっている、ポジティブ。
・雑味 酸・苦があるものの、塩味と合わさると気にならずネガティブではない。
・個性 風味は弱くアッサム系。心地の良い苦渋がある。





味わいは気持ちがいい!




香りはセイロンにしては独特ですね。快活な明るさやフレッシュな雰囲気はなく、代わりに穏やかな花香が広がります。ウバというより、雲南+ルフナという感じですね。アッサム系の花を前面に押し出した面白い個性です。
味は余韻はゼロですが、良いセイロンの苦渋がありますね。アタックもなく、まったりした優しい甘みからの爽快な苦渋が飽きにくい味わいを作り出しています。後味が少し甘い点もgood!

香りの甘さ、味の心地よさが秀逸!丸い雰囲気の紅茶が欲しい方にはオススメです!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: