fc2ブログ

記事一覧

Darjeeling tea boutique ダージリン2021SF グームティー茶園Muscatel Valley

Darjeeling tea boutique ダージリン2021セカンドフラッシュ グームティー茶園Muscatel Valley
価格:22.95ドル/100g タイプ:リーフ 評価:★7






Darjeeling tea boutique ダージリン2021SF グームティー茶園
商品説明:
使用品種は中国種。2021年7月摘採。ナチュラルなマスカテルフレーバーを感じられる。また、心地の良い収斂味と炒めたような甘みによる典型的なセカンドの味わいで香味のバランスが良い。




今回のお茶は、グームティーのセカンド!
久しぶりに見たマスカテルバレー表記のロットですね。
説明通りなら、余計な要素のないダージリン好きが求めるキャラクターのはず……!




Darjeeling tea boutique ダージリン2021SF グームティー茶園1

茶葉はこんな感じ。香りはアーモンドのような軽やかなナッツ。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートは甘酸っぱい赤ブドウのニュアンスを伴うシャープ枯れ感。わずかに線香のようなスモークを感じる。
ミドルノートはアーモンドのようなナッツの香ばしさと、少しダークな枯葉がメイン。カラッとした印象の後、デラウェアや未熟なリンゴを思わせる甘酸っぱいニュアンスが続く。冷めてくると、甘さが強まりメープルシロップのよう。
ベースノートはナッツの殻、枯れたウッディーさ、ブドウの皮。
更に冷めるとナッツとスパイスを伴う、甘過ぎない円熟感のあるマスカテルフレーバーを感じる。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル中、ベース中
・個性 甘酸っぱさ結構強い。ナッティーなマスカテルフレーバーあり。
・変化 フルーティー・シャープ・ドライ→ナッティー・ダーク・ロースト→シャープ・フルーティー・ドライ・マスカテル




[味]
風味はダークなナッツと枯れ感。
口当たりはマイルド。
ほろ苦さがわずかに舌の端に主張を見せ、同時にじんわりとした塩味が全体に広がっていく穏やかなトップテイスト。
ミドルでは塩味と苦味をまとめるようにこってりとした甘味が現れ、甘苦く優しいコクが形成される。
その後、ほのかに酸・渋がながれさっぱりとしたフィニッシュ。後味には少しドライな甘みが残る。
※詳細
・余韻 小
・ボディー フル 
・苦渋 穏やかな苦みが味わい深い、ポジティブ。
・雑味 後味にドライな渋がチラつく。甘みでカバーしていてネガティブではない。
・個性 風味は少しダーク。どしっとした苦渋と甘みのコクがある。





しっかりした味わい!




香りは最初火香がメイン。
甘酸っぱさがあり、徐々にフルーティー&ナッティーが強まっていきますね。
派手ではないものの、マスカテルフレーバーを湛えているのもgood!

味は苦味と甘味による力強いコクが魅力的!前半に酸味が弱いため、マイルドで濃厚な感じが強いですね。
一方、フィニッシュでは酸味と渋味によるキレがあるので緩急はあります。

ずば抜けた品質というわけではありませんが、きっちり仕上がっている!
グームティーらしいロットだと感じました!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: