fc2ブログ

記事一覧

ルピシア ダージリン2021FF シーヨク茶園 EX-1

ルピシア ダージリン2021ファーストフラッシュ シーヨク茶園 EX-1
価格:2970円/50g タイプ:リーフ 評価:★8






ルピシア ダージリン2021FF シーヨク茶園 EX-1
商品説明:
@グランマルシェ限定品。使用品種は中国種。どこかオリエンタルな果実を思わせる香りが魅力。若葉を彷彿させる爽やかな香りが感じられ、あとからほのかにライチを思わせるフルーティーな余韻が続く。ロットナンバーはEX-1。




こちらはルピシアのニューリリース!
既にシーヨクのファーストフラッシュは紹介しましたが、こちらはイベントに合わせて登場したものですね。
今頃になって現れるファーストロット、これは期待できそうです。




ルピシア ダージリン2021FF シーヨク茶園 EX-11

茶葉はこんな感じ。香りは白ブドウの瑞々しいさと香木のようなウッディーさ、牧草の穏やかなグリニッシュ。茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。






[香り]
トップノートは弱く蜜っぽい甘さと、蒼い香ばしさ。台湾茶を思わせるグリニッシュ混じりのラン花香と、サトウキビのようなドライな甘さが広がる。
ミドルノートは甘く穏やかなグリニッシュ。マスカットに似たフルーティーさと、シソのような酸っぱさがフレッシュかつハーバルに感じられる。また、柏の葉のような素朴なグリニッシュさが続き、うっすらと砂糖系の甘さが重なり穏やかな印象を受ける。
ベースノートは牧草のようなグラッシー、サンダルウッドの香木感。
※詳細
・強度 トップ弱、ミドル強、ベース中
・個性 フルーティーさが中心になって複雑な香り。
・変化 スイート・フレッシュ・フローラル→フルーティー・ハーバル・グリニッシュ→スイート・グラッシー・ウッディー




[味]
風味はフルーティーなブドウとサンザシ。ハーバルなグリニッシュ。
口当たりはジューシー。
塩味と甘味のバランスが取れた、まろやかでジューシーな液の流れを感じるトップテイスト。
ミドルでは酸・渋のキレが穏やかな旨味を伴って舌の上に感じられ、トップ同様のジューシーな感覚が残る。
甘みのある塩気が渋味に合流し、さっぱり優し気なフィニッシュ。後味は甘やか。
※詳細
・余韻 小
・ボディー フル 
・苦渋 尖りはなし、ジューシーに感じられポジティブ。
・雑味 塩気と渋が残るが、旨みとなって感じられる、ポジティブ。
・個性 風味は甘くフルーティー。キレはあるがマイルドで柔らかな印象。





とってもフルーティー!




通常リリースのシーヨクも良かったですが、こちらはさらに穏やかな構成ですね。
火香が弱くなっており、発酵度もダウン。
その結果、ドライなキレは弱くなった代わりに、クッキリとしたフルーティーなブドウの香りとウーロン茶に近い清涼な花香が感じられます。味わいの尖りも穏やかになっていて完成度が増している印象ですね。

質的にはティーブレイクのヘリテージと同等という感じ。
あちらは花香重視で雑味のない綺麗な飲み心地ですが、こちらはフルーティーかつジューシー。
全く異なる良さを楽しめます!
どちらも美味しくまだ入手できるので、今年の良いチャイナのファーストフラッシュを飲んでみたい方はシーヨクがオススメです!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: