fc2ブログ

記事一覧

TEABOX ダージリン2021SF グームティー茶園Summer Chinary

TEABOX ダージリン2021SF グームティー茶園Summer Chinary
価格:21.99ドル/100g タイプ:リーフ 評価:★4






TEABOX ダージリン2021SF グームティー茶園Summer Chinary
商品説明:
使用品種は中国種。2021年7月16日摘採。ミディアムボディーでまろやかな味わい。ミラベルプラムやアプリコットのようなフルーティーさが感じられ、グレープフルーツやムスクが続く。後味はオーク。ロットナンバーはEX-16。




今回のお茶は、グームティーのセカンド!
特に惹かれるものはなかったものの、キャンペーンで格安で手に入れることができたものですね。
安くなっていなくても安いので品質は察せますが、せっかくなので飲んでみます。





TEABOX ダージリン2021SF グームティー茶園Summer Chinary1

茶葉はこんな感じ。香りは少しゴボウっぽいニュアンスと、甘い花。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートは少し花のニュアンスを帯びた、明るめの枯れ感で華やか。
ミドルノートは紙っぽくドライな枯れ感とサザンカの甘い花。続くオークのような木材っぽさが目立って感じられ、火香が絡んで旨みがある。冷めてくるとスパイシーなウスターソース。
ベースノートは水っぽくフレッシュなオークモス、線香のようなサンダルウッド、芋っぽい甘さ。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル強、ベース中
・個性 花と焙煎香が軽やか。
・変化 フローラル・ライト→ドライ・フラワリー・ウッディー→スパイシー・ロースト・アース




[味]
風味は軽やかな枯葉。戻り香は枝、芋。
口当たりは水っぽいがキレはある。
甘味と酸・苦渋による、パンチの効いたキレを感じるトップテイスト。
ミドルでは塩味がメインとなり、苦渋と共に収斂味を形成してジーンと響くが印象はあっさり。
エッジを感じてフィニッシュ。後味には塩気が残る。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ミディアム
・苦渋 キレが始終ある。さっぱりとして尖りなし。ポジティブ。
・雑味 塩気と渋が目立つが、旨みというにはパワー不足、ネガティブではない。
・個性 風味はセイロンに近い。味は小気味いい。





軽いな!




香りはグームティーにしては個性が強い、花香メインですね。ドライではあるものの、火香があまりついていないためかフレッシュな印象。また、かなり発酵度が控えめで、冷めてくるとファーストフラッシュに近いスパイシー系の要素が目立つのも特徴的ですね。

味も軽ーいキレがずっと続く感じ。
ネガティブ要素があまりないのは嬉しいですが、味に深みもないので可もなく不可もなく……といったところ。
さっぱりしていて飲みやすい紅茶が沢山欲しい方にはうってつけな商品だと感じました!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: