fc2ブログ

記事一覧

神戸岩茶荘 大紅袍 (苦) 2009

神戸岩茶荘 大紅袍 (苦) 2009
価格:64800円/50g タイプ:リーフ 評価:★9






神戸岩茶荘 大紅袍 (苦) 2009





今回のお茶は、いただきものの岩茶!
もう価格は見ない方が良いですね。意識すると淹れる時に手が震えてしまいますよ……。




香りはだし昆布。
茶葉を1g量り取り、洗茶(約12mLの熱湯を入れて即捨て0煎目)。その後湯量25mL、熱湯での多煎抽出。蒸らし時間は1煎目20秒。2煎目以降は10秒ずつプラスしました。





・0煎目
香りはぼんやり香ばしい。
シルクのような舌触りの優しい甘みが流れる。後味にはシャープな塩味が残る。

・1煎目:抽出時間20秒
香りはクリスピーなカラメル、僅かに線香っぽいニュアンス。さっぱりとした枯感が後に残る。
口当たりはねっとり。風味はウーロン茶っぽい弱い枯感。
余韻は大、ボディーはフル。
酸味と旨味による凝縮感のあるトップテイスト。ミドルでは塩味とミネラル感が広がりとても甘やか。
ほのかな酸味と渋味が走り、さっぱりとしたキレでフィニッシュ。その後に甘露のような甘味が続く。

・2煎目:抽出時間30秒
香りは枯感とともに穏やかな火香。弱く炭火のようなウッディーさと陳年のニュアンスが感じられる。
口当たりはねっとり。
余韻は大、ボディーはフル。
こってりとした甘味と、ほのかな塩味によるマイルドなトップテイスト。ミドルでは旨味を伴う酸味が広がりまろやかな甘みが感じられる。酸味・渋味の弱いエッジでフィニッシュ。後味にはミネラルの甘みが強く感じられる。

・3煎目:抽出時間40秒
香りは火香による優しい甘さ。少しさっぱりとしたキレがある。
口当たりはマイルド。余韻は中、ボディーはフル。
甘やかな酸味と塩味が流れる優しいトップテイスト。ミドルでは塩味が合流し、滋味のあるコクを感じる。
その後酸・渋味であっさりとしたフィニッシュ。後にはミネラルの甘みが残る。

・4煎目:抽出時間50秒
香りはドライな香ばしさ。番茶のような枯感。
口当たりは滑らか。余韻は小、ボディーはフル寄りのミディアム。
主張が弱まり、上品な甘いニュアンスが感じられる程度のクリアーなトップテイスト。ミドルでは酸味が弱く感じられ、その後で甘みが広がる。
さっぱりとしたエッジでフィニッシュ。後味にはじんわりとした塩味と甘みが長く残る。

・5煎目:抽出時間60秒
香りはカラメルっぽい香ばしさ。
口当たりは滑らか。余韻は極小、ボディーはミディアム。
さらりとした甘みが流れるトップテイスト。ミドルでは塩味と酸味が弱く主張し旨みが感じられる。
さっぱりとしたエッジでフィニッシュ。後味には甘やかな塩味が残る。

・6煎目:抽出時間70秒
香りはぼんやり香ばしい。
口当たりは滑らか。余韻はなし、ボディーはライト。
ほのかに甘い液の流れを感じるトップテイスト。ミドルではわずかな酸・塩味が主張し甘みがある。
あっさりとしたエッジでフィニッシュ。後味は甘やか。

・7煎目:抽出時間80秒
香りはなし。
口当たりは滑らか。ボディーはほのかにライト。
甘いニュアンスが感じられる液の流れがトップからミドルまで続くクリアーな飲み心地。塩味と旨味が主張した後、さっぱりとしたエッジでフィニッシュ。後味には弱い塩気が残る。

・8煎目:抽出時間90秒
ボディーもなくなり甘い出汁という印象。非常にクリアーな口当たりだが存在感はしっかり。旨みが感じられた後さっぱりとしたフィニッシュ。

・9煎目:抽出時間100秒
まろやかなミネラルウォーターという印象。ぼんやり甘い味わいが続き、ほのかな塩味がチラつきフィニッシュ。後味には鈍い甘みが残る。

・10煎目:抽出時間110秒
まろやかなミネラルウォーターという印象だが、少し厚みが薄れてきた。甘い味わいの後、ややシャープな酸味でフィニッシュ。後味はほんのり甘い。

・11煎目:抽出時間120秒
少し甘いミネラルウォーターという印象。エッジが入るのが早くなった。

・12煎目:抽出時間130秒
ほのかに甘いお湯。






化け物ではある。





味わいは格が違いますね。
口に含んだ時の存在感が圧倒的!7煎飲んでもまだお茶としての味わいが残っていてヤヴァイ。その上雑味が一切なく、フィニッシュのエッジすら少しさっぱりする感覚があるだけ。最初から最後までとても滑らかで口当たりが上品ですね。煎持ちは抜群、後味も余韻も充実していて文句なしの高品質です。

ただ、香りは完全な無個性ですね。
番茶っぽいドライな枯れ感と旨みがあるだけ。岩茶のような焙煎をしっかりするお茶なら合って当たり前ですから……。


まあ、美味い。頂点の一つではあると感じられるものの、価格のせいで妙に冷静になって感動は薄いですね。
この額を払って面白さのないお茶を買うのは中々勇気がいるぞ……というのが正直な意見。
1/3の価格だったら品質の高さに驚いたかもしれません!でも10g13000円はないぜ……ということで評価は10ではなく9。
金に糸目は付けない、とにかく最上の烏龍茶が欲しい!という方には合うかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: