fc2ブログ

記事一覧

青鶴茶舗 金谷紅茶 べにふうき 2020 2nd flush

青鶴茶舗 金谷紅茶 べにふうき 2020 2nd flush
価格:1500円/30g タイプ:リーフ 評価:★1






青鶴茶舗 金谷紅茶 べにふうき 2020 2nd flush
商品説明:
使用品種はべにふうき。コクがあり、極上の香りが凝縮された夏摘みべにふうき。とても甘い砂糖漬けの果実を思わせ、森の湿った風情が強く感じられる。トーストしたパン、柑橘感もある。酒樽の中で熟成した蒸留酒やポートワインを思わせる。とてもタンニンの渋みが強い。



今回のお茶は、青鶴からリリースされた井村さんのお茶ですね。
今説明を見返すと、ところどころで「大丈夫かこれ?」みたいな説明がありますね。1年前にちゃんと見ておけば良かったのに……。




青鶴茶舗 金谷紅茶 べにふうき 2020 2nd flush1

茶葉はこんな感じ。香りはナッティーな香ばしさ。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはコゲ感があるダークな火香、焼けたウッディーさ。
ミドルノートはヘーゼルナッツのようなまろやかなナッツの甘さがメイン。ロースト感のある火香の後、ドライな紙っぽさが続く。わずかにダークチェリーのような甘酸っぱさと、ウッディーな香ばしさが感じられる。
ベースノートは果実の皮、シナモンのような樹皮っぽさ、ロースト感。
※詳細
・強度 トップ弱、ミドル強、ベース中
・個性 火香がほとんど。少しだけフルーツ感。
・変化 ダーク、ウッディー→ロースト・ドライ・サワー→フルーティー・ウッディー・ロースト




[味]
風味はコーヒー。
口当たりはシャープ。強烈な酸味と苦味が奔った後、どっしりとした苦渋でキツイフィニッシュ。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ミディアム
・苦渋 キツイ。ネガティブ。
・雑味 苦渋と酸味が刺々しい。ネガティブ。
・個性 風味はダーク。味はキツイ。





ちょっと無理。



香りは良いですね。ナッツ感と香ばしいウッディーさがとっつき易く、食欲をそそる感じがあります。
ただ、味は苦手ですね……。
強烈な苦渋があって口の中がえらいことになる!
ストレートでは飲めないので私には合いませんでした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: