fc2ブログ

記事一覧

井村園 金谷和紅茶ももかAutumnal Fruity 手摘み 2020

井村園 金谷和紅茶ももかAutumnal Fruity 手摘み 2020
価格:1200円/20g タイプ:リーフ 評価:★7






井村園 金谷和紅茶ももかAutumnal Fruity 手摘み 2020
商品説明:
使用品種はべにふうき。いままでのももかとは一線を画す清涼よりのフルーツ香を感じる。べにふうきの秋芽を手摘みし、小さな機械で作った。茶殻に緑が残る浅い発酵度。




今回のお茶は、スペシャルなももか!
オータムなのですが、発酵度が軽いタイプで、なんだか趣の違うももからしい。




井村園 金谷和紅茶ももかAutumnal Fruity 手摘み 20201


茶葉はこんな感じ。香りはソースのようなスパイス感。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはオレンジやキンカンを思わせる、甘さの混ざった柑橘感。サトウキビのようなドライな甘さの中に、釜炒り緑茶のような若いグリニッシュなニュアンスが混ざっている。
ミドルノートは紙っぽくドライ。カラメル混じりのグリニッシュ。冷めてくると糖蜜のようなニュアンスが、黒文字のスパイシーさを伴って感じられる。更に冷めるとジャスミンのような花香。
ベースノートは砂糖、釜香、ドライな枯れ感。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル強、ベース弱
・個性 複雑な変化を見せる、若さと甘さ。
・変化 シトラス・スイート・グリニッシュ→ドライ・スパイシー・フラワリー→スイート・ロースト




[味]
風味は緑茶のような清々しさ、戻り香はボタニカルなラン花香・ジャスミン。ほのかにトロピカルフルーツ。
口当たりはマイルド。
ハッキリとした苦味と、塩味混じりの旨味が感じられるマイルドビターなトップテイスト。
ミドルでは酸・渋味によるエッジが奔り、その後ほろ苦さ混じりの塩味が広がり甘苦いコクが感じられる。
じわじわとした塩味が続いて穏やかな甘みでフィニッシュ。後味にも残る。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ライト
・苦渋 苦みは強い。渋みはほどよい。ネガティブではない。
・雑味 えぐみがあるが良くも悪くも緑茶っぽい。ネガティブではない。
・個性 風味は緑茶+α。穏やかな苦みが続く。





個性は爆発している!




香りも味もかなり尖ってますね。

蜜香風の甘さと柑橘感があり、また花香やフルーツやグリニッシュの入り混じった非常に複雑な個性。
そして味わいはかなり苦い。べにふうきセカンドの甘苦いえぐみというより、煎茶やチャイナのダージリンファーストフラッシュに近いタイプ。甘みはちゃんとあって全体的なバランスは悪くありません。

オータムナルなのに若い、ダージリンでいうところのWonder系のロットです。
和紅茶ではあまりないタイプな上、オンリーワンかつパンチが非常に効いている!
単純な美味しさでは5.5点クラスですが、価格と面白さで大きく加点。
買えませんでしたが、2021年の春にもFruityをリリースしているので、井村園の新たなタイプのお茶として期待できるかもしれません!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: