fc2ブログ

記事一覧

謎のお茶X44 国産紅茶グランプリ2021 P3

謎のお茶X44 国産紅茶グランプリ2021 P3
価格:不明 タイプ:リーフ 評価:★7






謎のお茶X44 国産紅茶グランプリ2021 P3



今回のお茶は、プロダクツ部門の3つ目です!



謎のお茶X44 国産紅茶グランプリ2021 P31

茶葉はこんな感じ。お、これはべにふうきじゃなさそうですね。
香りは穏やかに甘い香ばしさ、若干スパイス感。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはほんのわずかな枯れ感。
ミドルノートは出汁っぽい旨みと軽やかな枯れ感。柑橘感と共に乾草のようなグリニッシュさが続き、少し若い印象を受ける。冷めてくると砂糖のような甘さ、鰹節+ゴマの香ばしさ、焼きピーマン。
ベースノートはほのかに甘いロースト感。
※詳細
・強度 トップ弱、ミドル中、ベース弱
・個性 素朴なグリニッシュ。
・変化 ドライ→ロースト・シトラス・グリニッシュ→スイート・ロースト・ベジタブル




[味]
風味は発酵感が微妙にある香ばしさ、僅かに残る草っぽさ。
口当たりは滑らか。
塩味と旨味をたっぷり含んだ、甘く濃厚なトップテイスト。
酸味と渋味、無刺激の苦味によるさっぱりとした収斂味が舌の上に感じられ、舌の端では甘味が続く。マイルドなコクを感じられるミドルテイスト。
ミネラルの甘みを含んだ塩味が広がり、滋味深いフィニッシュ。後味は甘やか。
※詳細
・余韻 小
・ボディー ミディアム 
・苦渋 さっぱり感がある程度。ポジティブ。
・雑味 収斂味の名残があるくらい。尖りはなくポジティブ。
・個性 個性派ではない若い発酵感。しっかりとした味の主張と質の高さ。




完成度高め!




印象としてはレイトファースト、もしくは発酵度を抑えたセカンド。香りは強度自体そこまで高くなく、品種の個性を出しているというより甘さがちゃんと出た上手に作られた紅茶という感じ。

香りと味わいの雰囲気は在来っぽさがあるものの、それにしてはクリアーさではなく味の主張で勝負している感じ。
コクがありつつ、滋味もある良いお茶です。

味も香りもこれといった特徴に欠けていて、ニュートラル。それでいて美味しさはちゃんとあるので、上質な飲み物と言えます。
でもこうなると何なのか分かりませんね。
見た目、雰囲気はべにひかりっぽいが、味は緑茶品種系。
うーん……分からぬ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: