fc2ブログ

記事一覧

謎のお茶X46 国産紅茶グランプリ2021 P5

謎のお茶X46 国産紅茶グランプリ2021 P5
価格:不明 タイプ:リーフ 評価:★4






謎のお茶X46 国産紅茶グランプリ2021 P5



今日もプロダクツ部門。5つ目です!




謎のお茶X46 国産紅茶グランプリ2021 P51

茶葉はこんな感じ。香りは香ばしいロースト感、蜜っぽい甘さ。
ちょい形が悪い気がしますね。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはクリーミーなニュアンスを帯びた、ミルクキャラメルのような甘さ。トーストの香ばしさ。
ミドルノートはドライな枯れ感、こんがりとした火香がメイン。トップ同様の甘さが広がる。冷めてくると枯葉のような穏やかさと、僅かに甘酸っぱいフルーツの雰囲気へと変化する。
ベースノートは微妙に香ばしい。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル強、ベース弱
・個性 火香と穏やかな甘さ。
・変化 クリーミー・ロースト→ドライ・スイート→ドライ・フルーティー




[味]
風味は力強い焙煎感。トフィーの甘さ。
甘苦さが目立つ。
口に含むと、尖った苦味をベースに優しい甘味が広がるアンバランスなトップテイスト。
ミドルでは苦渋のアタックが目立つようになり、甘苦さがシャープに奔る。
ドライな渋味の中に塩味を感じつつフィニッシュ。後味は甘苦い。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー フル
・苦渋 とても強い。ネガティブ。
・雑味 尖った苦味と酸・渋のエグみがキツイ。ネガティブ。
・個性 風味は甘めの蜜っぽさ。味はふくよかだが尖っている。





飲めなくはないが!




相当重いロットですね。
緑茶品種っぽい香りで、べっこう飴みたいな野暮ったさではなく、キャラメルのような飽きない香りなのはポイントが高いです。

味はかなり苦渋が強い!
甘味はちゃんとあるのに、それでも苦渋が勝る!
エグイのが惜しいですね……。
一応後味に甘みは残るので、ちょっと時間を抑えて抽出すればなんとかなりそうな印象。

雰囲気と言い、セイロンティーっぽいところがあるので、もし次に飲む機会があれば、2.5g2分半の条件で飲んでみたいなと感じました。今の条件では★3がせいぜいですが、ポテンシャルを加味して評価は★4です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: