fc2ブログ

記事一覧

謎のお茶X51 国産紅茶グランプリ2021 P10

謎のお茶X51 国産紅茶グランプリ2021 P10
価格:不明 タイプ:リーフ 評価:★6






謎のお茶X51 国産紅茶グランプリ2021 P10




今回のお茶は、プロダクツ部門の最後。10個目になります!




謎のお茶X51 国産紅茶グランプリ2021 P101

茶葉はこんな感じ。香りは旨みのある火香と甘酸っぱい梅のニュアンス。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはクリスピーな枯れ感がほのかに香る。
ミドルノートは稲わらのような素朴な枯れ感。キンモクセイのような花香が優しく広がる。冷めてくると、ほのかに梅を思わせる甘酸っぱさは感じられるが、フルーティーと言えるほどの強さはない。
ベースノートはハチミツ、カラメル。
※詳細
・強度 トップ弱、ミドル中、ベース弱
・個性 全体的に甘い雰囲気。
・変化 クリスピー→ドライ・スイート→シャープ・スイート




[味]
風味はほんのり酸っぱさを帯びた、薄めたカラメル。ほやけた甘さ。
口当たりは滑らか。
酸味と塩味によるジューシーな液の流れがあり、甘味が続くマイルドなトップテイスト。
ミドルでは渋味が合流し、酸味と合わさってエッジを感じる。また、その後にミネラルの甘みが広がり滋味深い。
じわじわとした塩味と旨味を感じる甘やかなフィニッシュ。後味は少しドライ。
※詳細
・余韻 微小
・ボディー ライト
・苦渋 エッジとして感じる程度。苦味はなし。ポジティブ。
・雑味 少し後味に渋さが残るものの、それ以外は綺麗。尖りはないのでネガティブではない。
・個性 風味はほんのり甘い。多少渋みはあるが、甘味がしっかり。滋味もある。





台湾系紅茶!




プロダクツの面子の中ではこのお茶だけ異質ですね。
パワーを否定した綺麗な味わい。しかし火香は大して強くなく、中国紅茶というよりは台湾紅茶に近い作りになっています。
派手な個性はないものの、ちゃんとハチミツのような香りが出ていて綺麗に作っていると感じます。

味わいはまずまず。
綺麗な割に主張の強い甘味、ジューシーさはgood。ミネラル感もあるので美味しく飲めますね。
一方、残る渋みが惜しい。これがなければ7点。
そして構成的にもうちょい余韻が欲しい。中程度あれば8点という感じ。

個性は少ないものの在来にしては少々我が強い気がします。
どこかの緑茶系品種のお茶だと思いますが……。
しみじみとした味わいが好きな方には好まれるお茶だと感じました!


これでプロダクツは終わり!
うーむ、私としては特にリピートしてまで欲しいお茶はありませんでした。
その中でも良かったと思うのは3番、4番、8番ですね。2番も価格が安いならコストパフォーマンスの良い商品だといえそう。1番は熟成ありきならアリという感じですが、多分高いですね。
タイプが違うお茶が多く、ラインナップは面白かったです。
さて、チャレンジはどんなものが飛び出すかな……。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: