fc2ブログ

記事一覧

謎のお茶X54 国産紅茶グランプリ2021 C3

謎のお茶X54 国産紅茶グランプリ2021 C3
価格:不明 タイプ:リーフ 評価:★7






謎のお茶X54 国産紅茶グランプリ2021 C3




今回のお茶は、チャレンジ部門の3つ目!




謎のお茶X54 国産紅茶グランプリ2021 C31

茶葉はこんな感じ。香りはクリスピーな火香。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはクリスピーな火香+甘いサトウキビ。とても芳しく華やかなニュアンスの後は、レモンのような柑橘感と低焙煎ほうじ茶のような香ばしさが感じられる。
ミドルノートはドライな枯れ感に、砂糖のような甘さ、そしてグリニッシュさが絡んでいる。冷めてくると青さがより鮮明になり、竹の葉のような爽やかさが軽い発酵感と共に感じられる。
ベースノートは山菜、土っぽさ混じりのハーブ、カラメル。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル中、ベース弱
・個性 甘めの香ばしさに、ファーストらしい爽快感が混ざっている。
・変化 クリスピー・スイート・シトラス→ドライ・スイート・グリニッシュ→フレッシュ・アース・ハーバル




[味]
風味は軽いほうじ茶、若々しいグリニッシュさ。
口当たりは瑞々しくジューシー。
塩味が目立ち、ほのかな苦味が流れてジューシーな主張として捉えられるトップテイスト。
ミドルでは酸・渋味が現れ、ギュッと来る凝縮感が残る。
雑味と共に旨味が広がり、ミネラルを感じつつ甘やかなフィニッシュ。後味はとても甘い。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ライト
・苦渋 渋みはあるがジューシーさの一部。ポジティブ。
・雑味 渋・酸・塩味の混ざったざらつきがある。尖っていないが飲み心地は微妙。ネガティブではない。
・個性 風味は軽い発酵感。ちょい荒いが旨みと後味の甘さがしっかり。





滋味が魅力的!




かなり発酵度弱めなロットですね。
派手派手ではなく素朴な雰囲気。火香の甘さと若々しい香りが華やかに広がる点がとっつき易いです。

味わいは主張がしっかり!
旨味の強さがポイント。少し荒い部分があるものの、カバーできています。
また、後味の甘さが満足度を引き上げていますね。

印象としては在来、もしくは実生のやぶきたですが、正体は吉田茶園のいずみらしい。
トップノートが派手でないので気が付きませんでした。甘さが強めですね。ちょっと火香が目立つので私としてはもう少し寝かせたいところです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: