fc2ブログ

記事一覧

国産紅茶グランプリ2021 C8

国産紅茶グランプリ2021 C8
価格:不明 タイプ:リーフ 評価:★9






謎のお茶X59 国産紅茶グランプリ2021 C8




今回のお茶は、チャレンジ部門の8つ目!





謎のお茶X59 国産紅茶グランプリ2021 C81

茶葉はこんな感じ。見た目は何てことのない茶葉。しかし、香りは強いベリーのフルーティーさ!コイツは面白そうです。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはハッカのようなスッキリとしたハーブ感と、そこに絡むメローなフルーツのニュアンス。桃やベリーが合わさった甘酸っぱさが華々しく香る。
ミドルノートはクールな雰囲気。メントール+ハーブの薬っぽさと、枯れ感を伴う桃のニュアンスが軽快に感じられる。冷めてくるとイチゴの甘さを帯びたレッドルイボス。
ベースノートはドライな枯れ感、焼けたフルーツ、ドライクランベリー。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル強、ベース中
・個性 超ハーバル、超フルーティー。
・変化 ハーバル・メロー・フルーティー→クール・ドライ・フルーティー→ハーバル・フルーティー




[味]
風味はハーバルな桃香。戻り香はとてもフルーティー。
口当たりはシャープ。
ほろ苦さ・酸味・渋味によるキレのあるトップテイスト。甘味がベースにあり、甘さの主張はぼやけている代わりに尖った印象もなくバランスが良い。
ミドルでは苦渋と塩味によるマイルドなコクとエッジが感じられる。
収斂味が舌の上に残りつつ、ほろ苦さと塩味による鈍い甘味でフィニッシュ。後味はドライな甘み。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ミディアム
・苦渋 苦みは全体的にあるが、強度は控えめ。渋みはエッジとして捉えられる。ポジティブ。
・雑味 残る苦渋。ネガティブではないが、少しざらつきあり。
・個性 風味はハーブ感強めの桃香。小ざっぱりとした渋みがイケてる。





強烈なキャラクター!



これは凄い!個性が光ってますね。
香りがぶっ飛んでいます。猛烈にハーブ感があり、それに負けないフルーティーさがあってド派手!フルーツのど飴かな?
個性だけでなく強度も上々で、冷めても普通に桃香が残るは素晴らしい。

味わいは甘さ控えめ。しかしバランスはなかなか良い。
キレもあってチャイナのダージリンセカンドみたいな雰囲気です。
風味はより一層強いハーバル。薬っぽさがあるので好みは分かれそうですが、残るのはフルーティーさなのでクセが強すぎないですね。

香りに異様な雰囲気が漂い、スペシャル感は抜群!しかもなかなか美味い。
これならリピートしたい、売りだしてくれないかなぁ宮崎茶房さん……。
オンリーワンなロットでした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: