fc2ブログ

記事一覧

Gclef ダージリン2021SF シーヨック農園Ch Muscatel DJ-67

Gclef ダージリン2021セカンドフラッシュ シーヨック農園Ch Muscatel DJ-67
価格:4320円/50g タイプ:リーフ 評価:★5






Gclef ダージリン2021SF シーヨック農園Muscatel DJ-67
商品説明:
使用品種は中国種。香りはマスカットフレーバーが顕著。ほんのりチャイナキャラクターが下支えしたピュアマスカテル。心地の良い渋みが、2021年入荷のシーヨックの中で最も強い端正な味わい。ロットナンバーはDJ-67。



今回のお茶はいただき物。
ジークレフ第三のシーヨク!
既にリリースされた2ロットは紹介しましたが、50g5000円ぐらいで7点評価。……なら、それよりも安いこのロットを買う意味があるのか?と疑問に思ってスルーしていました。でもちょっと気になってはいたので、ありがたく頂戴します!




Gclef ダージリン2021SF シーヨック農園Muscatel DJ-671

茶葉はこんな感じ。茶葉の香りはナッティーな香ばしさ。微妙に甘酸っぱい要素があって、マスカテルへの期待が高まりますっ!
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートは芳しく甘いロースト感。若干蜜香っぽく、華やかな印象。
ミドルノートは枯葉の香ばしさと共に赤ブドウのフルーティーさが感じられる。冷めてくるとナッツ感、カカオのニュアンス。
ベースノートはスパイシーなウッディーさ、ナッツの殻。
更に冷めるとハーバルな清涼感がフルーティーさに絡み、フルーツのど飴のようなマスカテルを形成。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル中、ベース中
・個性 華やかな雰囲気。マスカテルは強い。
・変化 エレガント・ロースト→フルーティー・ナッティー・ドライ→マスカテル・ハーバル




[味]
風味はマスカテルフレーバーとウッディーさ。戻り香はナッツ。
口当たりはシャープ。
口に含むと、刺激的な苦味と酸・渋のエッジが奔る尖ったトップ。
ミドルでは甘みのある塩味が絡むが、ジューシーではない。どちらかというとシャープな収斂性が残る。
ほろ苦さと塩味によるじわりとくるマイルドビターなフィニッシュ。後味はドライな塩気。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ミディアム(フル寄り)
・苦渋 渋みはまあヨシ。苦みがネガティブ。
・雑味 トップが尖っている。また、フィニッシュが結構ドライ。ネガティブ。
・個性 風味はしっかりマスカテル。味は荒い。





ヒステリックだ……。




香りは素晴らしいですね。
トップはエレガントというに相応しい!芳しい火香に絶妙な華が混ざっていてうっとりします。
ミドルでは待望のフルーティーさ。ちょっとナッティーなのがニクイ。そこからシーヨクらしい清々しいハーブ系のニュアンスが出てくる!
温度変化が楽しい、マスカテルはバッチリ、強度もしっかり。
出てくるのが遅かったわりに、随分とキャッチーな個性じゃないかと思いました。
飲む前の印象は完璧!これは美人ですね。


だがしかし、飲んでみると……味がいまひとつ。
全体的に尖っています。渋いのはまあ説明通りですが、気持ちが良いというのは疑問。塩気が混ざって結構ザラっとしてます。更なる問題は、結構苦い!
美人は美人でもちょっと難ありな感じでした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: