fc2ブログ

記事一覧

嘉茗茶園 柚花烏龍茶 2021

嘉茗茶園 柚花烏龍茶 2021
価格:不明 タイプ:リーフ 評価:★6






嘉茗茶園 柚花烏龍茶 2021




今回のお茶は、いただき物の台湾茶!
みんな大好き花蓮縣の嘉茗茶園のお茶ですね。
スペシャリテの蜜香紅茶ではなく、柚子の花で着香した花茶のようです。
茶葉の香りは甘めのネロリ。
茶葉は2.0g量り取り、湯量40mLで温度は100度。最初50秒、二煎目はマイナス5秒、その後一煎ごとに10秒ずつ増やし、多煎抽出で淹れました。




・1煎目:抽出時間50秒
香りは緑茶寄りの穏やかなグリニッシュ。
そこにネロリの甘さが続く。冷めてくるとグリニッシュさはダウンし、弱い発酵の香ばしさが出てくる。
風味は海藻っぽい青さとネロリ。
口当たりはマイルド。余韻はなし、ボディーはミディアム。弱い甘味のあと、酸・渋の強めのエッジが入る。ドライな雰囲気の中、鈍か甘い塩味が広がる。

・2煎目:抽出時間45秒
香りはぼんやりとしたネロリと、ストーブを思わせる炙ったようなニュアンス。鈍い発酵感が続く。
口当たりは瑞々しい。ボディーはライト。
塩味が甘やかに感じられるトップテイスト。ミドルでは酸味が強めに奔ってシャープな味わい。渋味と塩気によるドライな甘みでフィニッシュ。

・3煎目:抽出時間55秒
香りはドライな枯感。
ボディーは無くなり水っぽい味わい。
鈍い塩気と酸味により少しジューシー。
エッジによる辛めのフィニッシュ。

・4煎目:抽出時間65秒
香りはほのかな甘さ。
甘みと塩気のあるミネラルウォーターという印象。弱いエッジでフィニッシュ。





バランスが良い!





香りは強すぎない自然な着香ですね。最初はグリニッシュさの方が目立つくらいの強度になっています。

味わいは余韻がないものの、ボディーがそこそこあります。また塩気がジューシーな主張を見せてくれるので飲み応えはありますね。エッジはあれど荒々しさがないのもgood。
思ったよりも良い商品でした!
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんにちは、コメントありがとうございます。
個人的にも少し興味があったので購入してレビューいたします。
しばらくお待ちください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: