fc2ブログ

記事一覧

HOJO 古樹白茶2021 鎮清墳C27

HOJO 古樹白茶2021 鎮清墳C27
価格:セット商品 タイプ:リーフ 評価:★5






HOJO 古樹白茶2021 鎮清墳C27




頂き物の白茶その2になります。
まったく聞いたことのない名前なので何も言えることはありません……。
香りの雰囲気は唐家老茶地とは異なり、香ばしさよりも若さが強い印象を受けます。


茶葉は0.8g量り取り、湯量40mL、熱湯で多煎抽出。1煎目は30秒、2煎目以降は10秒蒸らしました。




・1煎目:抽出時間30秒
香りはほのかに花が混ざったヨモギのような上品な青さと香ばしさ。バニラのような甘さが続く。
風味は結構グリニッシュ。
凝縮感のある飲み心地。余韻はなし、ボディーはミディアム。
酸味がしっかり主張し、甘みは遠目。ミドルでは塩味が合流して甘じょっぱさを感じる。じんわりとしたミネラルを感じてフィニッシュ。後味は少しドライ。


・2煎目:抽出時間10秒
香りは薄めのグリニッシュ。
口当たりはさっぱり。ボディーはライト。
ほのかな甘みはあるものの、酸味と塩味がメイン。さらりと流れてしょっぱさが残るスマートな飲み心地。後味には塩味が残る。

・3煎目:抽出時間10秒
香りは微妙に香ばしい。
ボディーもなくなりとても瑞々しい。
雑味がなく飲みやすい水という印象。






飲みやすい水!




香りについてはやはり希薄なので、「まあ違うのだろうけど、そんなに劇的な差があるとは感じない」という感想になります。
しかし、口に含むと全く違いますね。


まず風味。香りこそパッとしませんが、明らかにグリニッシュさが抜けていきます。
そして飲み心地。唐家老茶地は甘さがとっても目立っていましたが、こいつはかなり甘さ控えめですね。嫌ではない酸味がメインという感じ。また、こちらは煎を重ねても雑味が出てこず始終クリアー。ボディーは比較的あるので、薄いわけではなく淡麗という印象が強いです。


美味しいというほど強い味がしませんが、すっきりさっぱり飲みやすいのは間違いないなと感じました!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: