fc2ブログ

記事一覧

紅茶専門店 紅くろ ネパール2021SF ノルリン・クイーン

紅茶専門店 紅くろ ネパール2021セカンドフラッシュ ノルリン・クイーン
価格:1800円/50g タイプ:リーフ 評価:★6






紅茶専門店 紅くろ ネパール2021SF ノルリン・クイーン
商品説明:
産地はイラム・ノルリン茶園。味も香りもシャインマスカットそのもの。極上のマスカテルフレーバーがある。




今回のお茶は、初めて利用するお店ですね。
ネパール、特にイラムのお茶を扱うお店のようです。
他のラインナップを見てもかなりマニアックな感じ……大手の専門店とは異なるものが並んでいるのでなかなか楽し気です。
今回のお茶は、気になったもののうちの一つ。


聞いたことのない茶園ですが、説明が魅力的に書かれているので試してみることにしました。




紅茶専門店 紅くろ ネパール2021SF ノルリン・クイーン1

茶葉はこんな感じ。香りは……めちゃ醤油ですね。
濃口で、少しザクロっぽいフルーツ感があるちょっといい醤油みたいな感じ。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートは醤油っぽい旨みのある火香。
ミドルノートはドライな枯れ感。洗った後の牛乳の紙パックのようなカラカラな雰囲気。冷めてくるとショウガや梅干しのような甘酸っぱさがわずかに現れる。
ベースノートはドライな枯れ感。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル強、ベース弱
・個性 すごく醤油です。あとからショウガっぽくなるので生姜焼きみたいとも言える。
・変化 ロースト→ドライ・シャープ




[味]
風味はこんがりとした火香。醤油。
口当たりはさっぱり。
口に含むと少しこってりとした厚みのある甘味が感じられる。
ミドルでは酸味がメインとなり、塩味混じりの旨味が続いてシャープな凝縮感が残る。
酸・渋味のエッジでフィニッシュ。後味にはドライな塩気が残る。
※詳細
・余韻 微小
・ボディー フル
・苦渋 苦みはなし。渋みはキレとして捉えられポジティブ。
・雑味 ドライだがアタックはなし。ネガティブではない。
・個性 風味はがっつり火香。少しシャープな飲み心地。





言いたいことはわかった!






香りは8割くらい火香で、実に醬油っぽいです。
冷めてくると少しフルーツ・スパイス感が出てくるものの、ブドウではなく梅やショウガのようですね……。
残念ながらマスカテルはありません。

味わいは小ざっぱり。フルボディーで強調された甘みと、続く酸味の響きは中国紅茶に近い。
雰囲気はそれこそシャインマスカット、または白ワインのようなので、商品説明で言っているのはこれのことでしょうね。


コストパフォーマンスは悪くないですね。高温で飲むより、水出しの方が似合いそうな個性ですけど。
ダージリン紅茶のようなものを期待すると肩透かしを食らうのでご注意を!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: