fc2ブログ

記事一覧

鈴茶堂 珠蘭花茶 鉄大方

鈴茶堂 珠蘭花茶 鉄大方
価格:不明 タイプ:リーフ 評価:★7





鈴茶堂 珠蘭花茶 鉄大方



今回のお茶は、おまけでもらった中国茶ですね。


花茶のベースとなっているのは安徽省で作られる大方という緑茶。
全然知らないというか売られているのを見たことがないのですが、歴史のあるお茶らしい。
こいつはジャスミン茶のベースになることもあるようですが、今回は珠蘭(チャラン)という植物の花茶です。

ベースもフレーバーも未体験なので、もうずっと前から手元にあったものの、花茶を飲むタイミングがなくて放置していました。



鈴茶堂 珠蘭花茶 鉄大方1



茶葉はこんな感じ。
なんだこれ黒いぞ!産毛がたっぷりな緑茶や、レモングラスみたいな平ぺったい形状の緑茶をイメージしていたので予想外な見た目です。香りは強烈に甘く華やかな花のフレーバー。マリーゴールドとジャスミンを足して2で割った感じ。さんぴん茶に似ています。
茶葉は1g量り取り、湯量40mL、85度で多煎抽出。1分ずつ蒸らしました。



・1煎目:抽出時間1分
香りは茶葉の時より少し落ち着いて、ジャスミンとランの花。それでもくっきりと香る強いフローラルフレーバー。
風味はさんぴん茶。
口当たりは瑞々しい。余韻はなし、ボディーはなし。
甘味と酸味、塩味がバランスよく感じられるトップテイスト。ミドルでは酸味に続いて旨味が感じられ、じんわりとしたコクが広がる。
酸味とミネラルによるエッジを感じフィニッシュ。後味はドライな甘み。

・2煎目:抽出時間1分
香りの圧はかなり落ち、少し甘い花という印象。
風味はよりダウン。
口当たりは優しい。
酸味が弱くなり、甘味がメインの穏やかな飲み心地。酸・塩味が少し入って甘じょっぱいフィニッシュ。後味はドライ。

・3煎目:抽出時間1分
香りは控えめに感じられる花、香ばしさ。
口当たりは軽やか。
甘みがダウンし、刺激のない酸味が奔るさっぱりとした飲み心地。塩味と渋味がドライに感じられフィニッシュ。後味は少し甘い。

・4煎目:抽出時間1分
香りは雰囲気として感じられる程度の弱い花。
少し甘みのあるお湯という印象。
酸味と塩味で、少しエグみのあるフィニッシュ。

・5煎目:抽出時間1分
香りは無し。
味はほぼ抜けちょっと甘いお湯。





これはいい日常茶。





やっぱり凄くさんぴん茶みたいです。初めてなのにどこか懐かしい感じがしますね。
元のお茶の個性はほぼなく、また単体の原料としては特別優れているとは感じません。
しかし、苦渋や雑味が相当控えめなため、煎を重ねても甘みが感じやすくなっています。
香りは非常に強く、着香はしっかり。煎持ちの良さと相性が良いですね。
がぶ飲みするためにほしいな、と感じる良いお茶でした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: