fc2ブログ

記事一覧

MARIAGES FRÈRES ダージリン2022FF NAMRING-KING UPPER

MARIAGES FRÈRES ダージリン2022ファーストフラッシュ NAMRING-KING UPPER
価格:34ユーロ/50g タイプ:リーフ 評価:★9





MARIAGES FRÈRES ダージリン2022FF NAMRING-KING UPPER

商品説明:
若々しいエルダーフラワーのような香りが繊細に香る。シルクのような飲み心地に、マンゴーメロンや野イチゴのようなニュアンスがある。ロットナンバーはEX-1。



今回のお茶は、ダージリンのファーストフラッシュ!
こちらもナムリンアッパー。マリアージュフレ―ルが毎年リリースするキングです。
高そうに見えて、実は値上がりしていないので、いつの間にかコストパフォーマンスが良くなっています。




MARIAGES FRÈRES ダージリン2022FF NAMRING-KING UPPER1

茶葉はこんな感じ。香りはナッツのような香ばしさが弱くあり、メローなフルーツのニュアンスが感じられる。茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。






[香り]
トップノートは白百合のようなボタニカルさを帯びた甘い火香。熟したレモンのような柑橘感が続く。
ミドルノートは蜜っぽい甘さがメイン。グリニッシュな雰囲気はあるが、シロップ漬けフルーツのニュアンスに覆われて青みは控えめ。少し若い印象が残るのみ。
冷めてくると甘さが増し、マンゴーのような華やかさが出てくる。
ベースノートはドライフルーツ、ハチミツ。
※詳細
・強度 トップ強、ミドル強、ベース中
・個性 非常にフルーティーで甘い。
・変化 ボタニカル・エレガント・シトラス→スイート・フルーティー・フレッシュ→メロー




[味]
風味はフルーツ混じりのボタニカルさ。戻り香はカモミール。
口当たりはまろやか。
わずかなほろ苦さを芯にして、太い旨味を伴う酸味と甘やかな塩味が続く濃厚なトップテイスト。
ミドルでは塩味がメインとなる。山菜を思わせる苦みと滋味の深いコクが感じられる。
酸味が流れたのち、ミネラル感溢れるフィニッシュ。後味にも長く残る。
※詳細
・余韻 中
・ボディー ミディアム 
・苦渋 渋みはなし。苦みは程よく感じられポジティブ。
・雑味 酸・塩が強く残るためクリアではない。が、尖りは全くなく旨みになっているためネガティブではない。
・個性 風味はフルーティー&ボタニカル。濃厚な味わい。






完熟感が凄い!





香りは見事ですね。
AV2の花とフルーツが活かされた、メローというにふさわしい香りになっています。
植物感はあるのに、グリニッシュと感じられない完ぺきな発酵という印象です。


味わいはバチバチ来るようなジューシーな感覚はないものの、実に濃厚。
嫌な感じのない雑味がミネラル感とともに主張を続け、山菜のような奥深い味わいを感じられます。
余韻は長く、ボディーもそこそこあって飲みごたえがありますね。


キレイさではTeaGardeniaのロットの方が上ですが、印象に残りやすいのはこちらだと思います。
力強く、堂々とした味わいで王の名にふさわしいダージリンでした!
スポンサーサイト



コメント

No title

日本のMARIAGES FRÈRES ダージリンFF NAMRING-KING UPPERは2020、2021、2022在庫有りです。日本では売れ切れにならないのにパリで2022FF、NAMRING-KING UPPERが売り切れなのは世界相手のユーザ-の数の多さ、安いせい、ロット違いの味の問題どちらと思われますか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: