fc2ブログ

記事一覧

MARIAGES FRÈRES ダージリン2022FF NAMRING-QUEEN UPPER

MARIAGES FRÈRES ダージリン2022ファーストフラッシュ NAMRING-QUEEN UPPER
価格:34ユーロ/50g タイプ:リーフ 評価:★7






MARIAGES FRÈRES ダージリン2022FF NAMRING-QUEEN UPPER
商品説明:
マスカットのようなブドウとピンクグァバの芳醇な香りに、ヘーゼルナッツが混ざっている。春の陽光に照らされた満開の茶畑の中心へと誘われているかのよう。ロットナンバーはEX-1。



今回のお茶は、今年のファーストフラッシュ!
またもナムリンです。マリアージュフレ―ルのプライベートロットであるクイーン、ナンバーはEX-1!
EX-1……?ってキングと同じじゃないか!

いやまあ、ダージリンの1ロットは数十キロになることもありますし、そんなに大量の茶葉が全く同じ品質なわけがなく。1ロット内で複数尖った場所があったらそれぞれかき集めて商品化というのはあり得る話です。とはいえ、同時に出てくるのはなかなか珍しいですよ!





MARIAGES FRÈRES ダージリン2022FF NAMRING-QUEEN UPPER1

茶葉はこんな感じ。香りは穀物感と白い花でボタニカルさが強そうなAV2の雰囲気。また、ジュニパーベリーやフルーツジャムに近いニュアンスもある。ひと言いえば、キングとは全く違う!
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートは黄金桂烏龍に近い。少し香ばしい麦っぽさ、若葉のグリニッシュさを花蜜が包んだような穏やかなキャラクター。わずかにオリーブのニュアンスがある。
ミドルノートは枯れ感とともに、百合やクチナシの花を思わせる甘い花香が安定して香る。上品な香り立ち。冷めてくるとグリーンフルーツのニュアンスが混ざってくる。花香が落ち着くと若葉が前に出て釜炒り茶のような印象を受ける。
ベースノートはわずかにバニラ。
※詳細
・強度 トップ中、ミドル強、ベース弱
・個性 花香が印象的。とても品がある。
・変化 グレーン・グリニッシュ・スイート→フローラル・フレッシュ




[味]
風味は若干フルーティーな穀物。ポップコーンに近い。戻り香はグリニッシュ。
口当たりは優しい。
塩味と酸味がほどよく主張し、強い甘味が続くマイルドなトップテイスト。
ミドルではそのまま甘みが響いて旨味を感じ、ほろ苦さとともにコクが形成。
酸味と塩気がシャープな感覚を残して消えていきフィニッシュ。後味は少し甘い。
※詳細
・余韻 なし
・ボディー ミディアム
・苦渋 アクセント程度の苦み。あって味わい深さが生まれておりポジティブ。
・雑味 キングよりもおとなしい酸・塩。尖りがないが、後に少しだけ引っかかる。ネガティブではない。
・個性 風味は爽やかな若葉を思わせる。穏やかでしみじみ美味い。





非常に上品!




香りは結構フルーツっぽいですが、抽出してみると穀物っぽさが目立ちますね。
嫌な感じはしない、フルーティー系のホワイトビールみたいな雰囲気です。
そしてなにより花香の安定感は素晴らしい!
派手に主張しませんが、品のある香り立ちになっています。

味わいはGardeniaのナムリンとキングを足して2で割ったような感じ。
雑味がほとんどなくかなりクリアですが、コクがあって旨みが強め。秀逸なバランスが魅力的です。
惜しいのが余韻がない点。この構成ならもうほんのちょっとでいいから欲しいな……と感じます。
しかし、表面的な甘さだけでも相当なもの。欠けてる部分はあっても美味しいですね。

評価は7.5点。完成度は高く、キングより万人受けしそうだと感じました!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: