fc2ブログ

記事一覧

TeaEmporium ダージリン2022FF Glenburn Moonshine elite

TeaEmporium ダージリン2022ファーストフラッシュ Glenburn Moonshine elite
価格:48ドル/100g タイプ:リーフ 評価:★7






TeaEmporium ダージリン2022FF Glenburn Moonshine elite
商品説明:
使用原料はキンブル区画・12番のAV2。非常に滑らかな飲み心地で、ドライココナッツや白いバラ、ジャスミンのような花の香り。ファンネルシード、ハチミツ、柑橘のニュアンスがある。





今回のお茶は、早春のスペシャルの一つ!
グレンバーン茶園のムーンシャインです。ナムリンアッパーやバダンタンと同じく、早い段階で出てくる中では注目に値するお茶ですね。去年は今ひとつでしたけど、今年には期待!





TeaEmporium ダージリン2022FF Glenburn Moonshine elite1

茶葉はこんな感じ。香りはホワイトチョコレートを思わせるような、穏やかで白い雰囲気。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。







[香り]
トップノートはほんのり香る蜜っぽい甘さ、白い花、新芽の放つハーブっぽさ。
ミドルノートはフレッシュに香るグリニッシュさとゼラニウムのボタニカルさ。菊やサザンカのような花のニュアンスが続き、その後茹でた枝豆のような素朴で青い香ばしさが続く。
ベースノートはハチミツ、穀物のような旨み、穏やかなグリニッシュさ。
※詳細
・強度 トップ弱、ミドル強、ベース中
・個性 華はないが、ほどよくフレッシュ。
・変化 スイート・フローラル・ハーバル→グリニッシュ・ボタニカル・フラワリー→グリニッシュ・ハニー・ドライ




[味]
風味は少しカラメルっぽい香ばしさを帯びたグリニッシュさ。
口当たりは瑞々しくジューシー。
甘味と旨味による甘みをベースにして、塩味と酸味が奔るトップテイスト。
ミドルでは塩味がメインとなりジューシーな感覚。また、ミネラルが続いて甘やかなコクを感じられる。
軽い塩気と渋味でフィニッシュ。後味には甘みが長く残る。
※詳細
・余韻 中
・ボディー ミディアム 
・苦渋 苦味はなし。わずかに渋みがある程度。ポジティブ。
・雑味 酸・塩が残る。尖っていないが、旨みになっているわけでもない。ネガティブではない。
・個性 風味はファーストフラッシュらしい香ばしい青み。しっかりとコクがありなかなか味が太い。






去年より美味い!




去年は完全に白茶という感じで薄すぎて好みではありませんでしたが、今年は美味しいですね!

香りはちょっと地味。
一応花っぽさはあるも、基本はグリニッシュ。特にトップが弱いためあまり個性的ではなく、AV2を使っているようですがほかの品種だったとしても違和感がないレベル。この点が惜しくて8点ではないという感じですね。


味は良いですねぇ!
余韻は強く、ボディーもなかなかあって厚みのある飲み心地な点が嬉しい。
甘さは「こってり」とまではいかないが、「こって」ぐらいはあるのでマイルドで美味しい。構成はナムリンキングに似た感じです。
加えて荒さも控えめで完成度は高めです。

香りに弱いところがあるものの、繰り返し飲むに堪える質!
グレンバーンもなかなかいい感じでした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: