fc2ブログ

記事一覧

Thunderbolt Tea ダージリン2022FF Jungpana Tea garden (Upper) “Emerald Delight”

Thunderbolt Tea ダージリン2022ファーストフラッシュ Jungpana Tea garden (Upper) “Emerald Delight”
価格:19.6ドル/20g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:低 評価:★6





Thunderbolt Tea ダージリン2022FF Jungpana Tea garden (Upper) “Emerald Delight”
商品説明:
蜂蜜に近い甘い香り。花とともにアーモンドやバターの香ばしさを感じられる。渋みがドライに感じられるものの、複雑な風味と合わさるととても心地よい。花のような残り香と余韻が長く残る。ロットナンバーはEX-4 。





今回のお茶は初めて見る名前のジュンパナ!
エメラルドというネーミングはアリヤでは使われますが、あれは緑茶。
商品説明を見る限り特にそんなこともなく、見た目かららしい。発酵度が低いのかな?と予想。




Thunderbolt Tea ダージリン2022FF Jungpana Tea garden (Upper) “Emerald Delight” 1


茶葉はこんな感じ。香りはかなり強く、スパイシーさとクリスピーな香ばしさが芳しい!また、グリニッシュさがあって実にイキイキとしています。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
Thunderbolt Tea ダージリン2022ファーストフラッシュ Jungpana Tea garden (Upper) “Emerald Delight” 4

・寸評


若々しく香り高い!



※詳細
トップノートはライムと完熟レモンを思わせる、若々しいグリニッシュ&メローな柑橘感。
ミドルノートは揚げ物を思わせる軽やかでクリスピーな香ばしさ。若葉のようなグリニッシュさと、トーストのようなこんがりとした火香が続く。冷めてくると黒文字のようなスパイシーさ、カラメルの甘さ。冷めるとほんのり蘭の花。
ベースノートはグリニッシュな枯れ感。
・トップ強、ミドル強、ベース中





[味]
Thunderbolt Tea ダージリン2022ファーストフラッシュ Jungpana Tea garden (Upper) “Emerald Delight” 51

・寸評


パワフルではある!



※詳細
風味はグリニッシュさとスパイシーさが強い若々しい雰囲気。戻り香はカラメル。
口当たりはまろやか。
ピリッとくる軽快で刺激的な苦味が奔りつつ、濃厚な塩味と甘味が穏やかに流れるコクのあるトップテイスト。
ミドルでは酸・苦渋のアタックがあるが、続く旨味を帯びた塩味でカバーしている。
じわじわとした旨味とほろ苦い塩気でフィニッシュ。後味は少し荒いがミネラルの甘みがある。
・余韻 微小
・ボディー ミディアム
・苦渋 苦味がしっかりあるが、ブリスクな味わいとして捉えられる。ネガティブではない。
・雑味 酸・苦渋・塩が複雑に舌に絡んで残る。えぐさはあるが旨味にもなっているのでネガティブではない。





[総括]
ヘンテコな焙煎香やクセの強いグリニッシュさがないのに香りは強力!
エメラルドという名に恥じない、若々しくきらめくような明るい香りが好印象です!
強いて言うなら若々しすぎる点が気になるでしょうか。ブドウの香りに近しいものはあるのですが、なりかけというか……スパイシーさが強烈で奇麗にフルーティーさが形作られていない感じがします。

味わいは主張が激しいですね!
奇麗さは全くないですが、濃い甘味で無理やりバランスを保っている感じです。
ところどころガサツなので、ちょっとまとまりが悪いなと感じますね。

良くも悪くも尖った、個性のあるスペシャルティー。
が、ちょっと高いかな?と思いました!


Thunderbolt Tea ダージリン2022ファーストフラッシュ Jungpana Tea garden (Upper) “Emerald Delight” 6

こんな方にオススメ!
フレッシュな香りが好きな方!
多少荒くてもパワーがあるお茶が好きな方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: