fc2ブログ

記事一覧

HOJO 阿里山金萱烏龍

HOJO 阿里山金萱烏龍
価格:929円/30g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:高 評価:★8





HOJO 阿里山金萱烏龍
商品説明:
使用原料は標高1500m付近の茶園で採れた金萱。新鮮なミルクをイメージする甘く軟らかい香りと、スッキリとした清涼感がある。




高山茶のついでにあったのを思い出したのでこれも飲んでみます。
今回のお茶は、頂き物の阿里山金萱!
前にHOJOの台湾高山茶はざっと飲んだのですけど、阿里山はスルーしていたのでこれが初になりますね。




茶葉の香りはドライなグリニッシュ。
これといって凄そうな感じは受けませんね。
茶葉は2.0g量り取り、湯量40mLで温度は100度。最初50秒、二煎目はマイナス5秒、その後一煎ごとに10秒ずつ増やし、多煎抽出で淹れました。





[簡易評価]
HOJO 阿里山金萱烏龍3

※詳細
・1煎目:抽出時間50秒
香りはドライなグリニッシュさによる爽快な雰囲気を帯びた乳香。甘ったるくなく、ほどよい香ばしさが続く。
風味は弱いグリニッシュな香ばしさ。
口当たりは優しい。余韻はなし、ボディーはミディアム。
穏やかな甘味が広がったあと、酸味と塩味が小気味よく流れるトップテイスト。
ミドルでは微妙なエッジと塩味が感じられ、小ざっぱりとした雰囲気。ドライな塩気でフィニッシュ。

・2煎目:抽出時間45秒
香りはミルクの香りでマイルドに覆われた、竹の葉のようなスッキリとしたグリニッシュ。
風味は少しボタニカル。戻り香は少しフルーティー。
口当たりは優しい。ボディーはライト。
塩味が溶けたようなじわりとしたクリアな甘みが感じられるトップテイスト。ミドルでは弱くなったエッジがあり、少し凝縮感がある。
甘味が戻ってきて穏やかなフィニッシュ。

・3煎目:抽出時間55秒
香りはオリエンタルユリのような甘さを感じる甘い花。爽やかなグリニッシュさが続く。
ボディーはなくなり口当たりは瑞々しい。
ぼんやりとした甘味と酸味による凝縮のある味わい。少し渋味が絡んで、辛味のある塩気でフィニッシュ。後味では優しくなる。

・4煎目:抽出時間65秒
香りは弱い乳香とサザンカ、沈丁花のような花。
口当たりは優しい。
僅かな尖った部分がなくなり穏やかな甘味があるミネラルウォーターという印象。後味には少し酸味を感じる。

・5煎目:抽出時間75秒
香りは弱い花。
綺麗に味は抜け、少しだけ甘い雰囲気のお湯。






[総括]
久しぶりに金萱を飲みましたけど、改めて見てみるとだいぶ個性的ですね。
青心烏龍のクリーミーな甘さをスイートコーンとするなら、こちらは完全にミルク!
あとは花の要素が違いますね。
青心は穏やかなラン花香、金萱は甘い花。ダージリンで例えると、チャイナとT78くらい差がある!


みんながみんな個性を出すわけではないですけど、HOJOの場合はミルクが強すぎず結構複雑な香りが楽しめました。


味はとても良い感じですね!阿里山の弱点である余韻の無さは、対する強みのボディーでカバー。
ちゃんと甘味がある上で、かなりクリアな味わいなのでちょっと驚き!
香りと合わせるととても完成度の高い烏龍茶だと感じました。


質だけなら7点かなという感じですが、価格がまあ安いこと!
おまけに通年販売でいつでも手に入る!
商品として見事なので加点しました。
商品説明がピッタリはまっている安心さでエントリーモデルとして優秀。
コストパフォーマンスの良さから台湾金萱を良く飲む方には決定版といっていいのではないのでしょうか!

・香り(1~3煎目)
HOJO 阿里山金萱烏龍4


最初はミルキー。後から花に変化!

・味(全体評価)
HOJO 阿里山金萱烏龍5


飲み心地の良さがポイント高い!




こんな方にオススメ!
台湾茶を飲み始めた方!
コストパフォーマンスの高い台湾茶が欲しい方!
花っぽい個性の出た金萱が気になる方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: