fc2ブログ

記事一覧

辰翼茶荘 赤甘(極上) 2021春茶

辰翼茶荘 赤甘(極上) 2021春茶
価格:1500円/5g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:低 評価:★8





辰翼茶荘 赤甘(極上) 2021春茶
商品説明:
産地は武夷山桐木村庙湾。「駿眉」シリーズの一つ。金駿眉と正山小種の中間にあたる。武夷山桐木紅茶の中でもバランスが良く、花の香りとコクが絶妙に溶け込んでいる。




今回のお茶は、頂き物の正山系!あかあま!
価格がぶっ飛んだよ!
こんなに高い「チィガン」は初めて見ました……。
極上といってるので期待したい、というか旨くないと泣いちゃいますね。




辰翼茶荘 赤甘(極上) 2021春茶1

茶葉はこんな感じ。細長く奇麗な見た目の茶葉です。香りは甘い蜜っぽさ、ほんのりスパイシーさ。
茶葉量2.0g、湯量40mL、熱湯の多煎抽出。1煎目は20秒、以後は1煎ごとに10秒プラスしました。





[簡易評価]
辰翼茶荘 赤甘(極上) 2021春茶4

※詳細
・1煎目:抽出時間20秒
トップノートは香ばしい火香。ミドルノートではハーバルな植物感が混ざってくる。ペッパーとランの花を合わせたようなイキイキとした香り。冷めてくるとカラメルの甘さ。
風味は軽やかな枯れ葉、蜜っぽい甘さ。
口当たりは優しい。余韻は小、ボディーはライト。
瑞々しく軽快な飲み心地のトップ。じわじわっとクリアな甘みと塩味が主張するミドルテイスト。ごく僅かな渋み、じんわりととした旨味、ミネラルの甘みが残りフィニッシュ。後味にも長く残る。

・2煎目:抽出時間30秒
ほのかに甘酸っぱい梅のような香りと、ドライできび砂糖のような甘さ。火香を伴うランの花が続く。
風味は少しスパイシーな蜜っぽさ。
口当たりは滑らか。余韻は微小、ボディーはなし。
ほのかな甘みが溶け込んだような、主張が控えめな液の流れを感じる。ミドルでは旨味と塩味による甘やかなコクを感じる。じわじわとしたミネラルの甘みを感じつつフィニッシュ。

・3煎目:抽出時間40秒
香りは甘いカラメル。ほのかにウッディーな枯感。
余韻もなくなり、口当たりは瑞々しくライト。
甘やかで軽快な液の流れのあと、ミドルでは旨味と塩味による微妙なコクを感じる。フィニッシュでは鈍く尖りのない渋みがあって、こってり感がある。

・4煎目:抽出時間50秒
香りは弱く甘いカラメル。
口当たりはマイルド。
ミドルのコクが解散して、全体に甘みが広がったような飲み心地。後味には甘やかな塩気が残る。

・5煎目:抽出時間60秒
香りは微妙に甘い花。
口当たりは優しい。
薄っすら甘みを感じる。後味には塩味が残る。

・6煎目:抽出時間70秒
香りはほのかな甘さ。
甘みは弱まり、しょっぱさが出てきた。エッジでフィニッシュ。後味は少し甘い。

・7煎目:抽出時間80秒
香りはほぼなし。
口当たりが優しいと感じる程度の強さで、ぼんやりと甘いお湯。後味はしょっぱくちょっとしゃびつく。

・8煎目:抽出時間90秒
鈍く甘いお湯。

・9煎目:抽出時間100秒
ほんのちょっと甘いお湯。






[総括]
香りはファーストフラッシュらしさがありますね。
凄く個性的というわけではありませんが、単なる火香、甘さ、ウッディーさだけなく、フレッシュな雰囲気があってgood!

味わいはキレイ!
そして説明通り!
相当透明感があるものの、ごくわずかに重みを感じるコクがあります。

煎持ちが非常に良く、完成度は高い。見事なお茶です。
価格だけが問題ですね……。
50gで15000円払えるなら、もう頑張って金駿眉買えば良くないか?と感じてしまいますね。
というわけでコストパフォーマンスは良くないなと感じました!



・香り(1~3煎目)
辰翼茶荘 赤甘(極上) 2021春茶3


甘さとフレッシュさがある!




・味(全体評価)
辰翼茶荘 赤甘(極上) 2021春茶2


本当、金駿と正山の間!




こんな方にオススメ!
完成度の高い中国茶が飲みたい方!
金駿眉を飲み比べしている方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: