fc2ブログ

記事一覧

CAMELLIA SINENSIS Mississippi Sunshine

CAMELLIA SINENSIS Mississippi Sunshine
価格:9.81ドル/25g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★4.5





CAMELLIA SINENSIS Mississippi Sunshine
商品説明:
2022年6月7日摘採。スムーズな飲み心地で、黄色いさやいんげんやジャガイモを思わせる青みのある香り。味噌やマスタードに似た驚くようなスパイシーさがある。





「ミシシッピの紅茶」なら「珍しいねぇ!」で済みますが……流石にこいつはゲテモノ枠ですね。
今回のお茶は、USAミシシッピで作られた黄茶です!

緑茶や白茶、烏龍茶なら大体の産地で見かけますが……黄茶はなかなかレアですね。
それにしてもこの説明!
その通りならとてもお茶とは思えない香りがしそうです。
う~ん……不安です😖
でも飲みます!😤




CAMELLIA SINENSIS Mississippi Sunshine1

茶葉はこんな感じ。
あはは。
なんだかマヨネーズみたいな香りがします!
茶葉は1.0g量り取り、湯量40mL、85度で多煎抽出。1分ずつ蒸らしました。






[簡易評価]
CAMELLIA SINENSIS Mississippi Sunshine2

※詳細
・1煎目:抽出時間1分
微妙にマヨネーズっぽい、酸っぱめのニュアンスを帯びた旨みを感じる。酸っぱさ落ち着くと、穏やかな枯れ葉の香ばしさ、旨みのある火香を感じる緑茶という印象。
風味はマヨネーズをかけたお好み焼き。
口当たりは瑞々しく、少しシャープ。余韻はなし、ボディーはライト。
酸味と鈍い甘味を感じるトップテイスト。ミドルでは渋味が現れて少しえぐみを感じつつ、微かな旨みが残る。ドライなエッジと旨みのある塩気でフィニッシュ。


・2煎目:抽出時間1分
香りは微妙に桜の葉の塩漬けのようなニュアンスの香ばしさ。
ボディーもなくなり口当たりは瑞々しい。
水っぽさの中に微かな塩味を伴う旨みを感じるトップテイスト。ミドルでは酸味と渋味が弱く感じられる。旨みと共に少しざらつく雑味でフィニッシュ。後味はドライ。

・3煎目:抽出時間1分
香りは微妙に香ばしい。
旨みがほぼ抜け落ち、雑味も弱まった。
微かに甘みとエッジのあるお湯という印象。後味は少ししょっぱい。






[総括]
黄茶だし、やっぱり昆布っぽいのかな?と思いきや、なんだか趣の異なる個性を感じさせる香りになっています。

微妙にヒネっぽい旨みがある、という点では中国に似た部分はあり。
しかし2煎目以降はちょっとクマリンっぽさが感じられる。
そのせいか、どちらかというと和風な雰囲気があるんですよね。

味では甘みや旨みは控えめで、雑味が結構強いので完成度はいま一つ。
しかし、全くスカスカな味ではない、というところは良かったと思います。

紅茶とほぼ同じ価格設定なので、飲む前は不安でしたが……雰囲気はちゃんと黄茶でした。
しかも、こちらの方が美味しく飲めるだと!?
う~む、不思議なこともあるものですね。


・香り(1~3煎目)
CAMELLIA SINENSIS Mississippi Sunshine3


マヨネーズっぽい!




・味(全体評価)
CAMELLIA SINENSIS Mississippi Sunshine4


荒いがパワーがあるともいえる!




こんな方にオススメ!
変わったお茶が飲みたい方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: