fc2ブログ

記事一覧

t-break ダージリン2022SF サングマ茶園MUSCATEL

t-break ダージリン2022セカンドフラッシュ サングマ茶園MUSCATEL
価格:2743円/35g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:高 評価:★7.5





t-break ダージリン2022SF サングマ茶園MUSCATEL
商品説明:
使用原料は標高1500m以上の区画で摘み取られた小さな中国種。強萎凋と長めの発酵で甘みと旨みを引き出した名門茶園のマスカテル。まろやかな口当たりと舌の奥に残る旨みを伴った厚みのある味わい、穏やかながらも華やかに感じられる戻り香が飲み心地の良い夏摘み茶。




今回のお茶は、超久しぶりに店舗で購入したお茶。
うん、思い返せば去年の秋にリーフルで購入したあと、一度も行っていない!

たまたま寄ったチャイブレイクで、香りを見て「濃そうだ」と感じました。
おきっぱだったのでめちゃ酸化劣化はしていましたが、そいつを無視するとなんというか、密度があったのです。
「あ、こりゃいいぞ」とチョイスしたサングマのセカンドフラッシュ!







t-break ダージリン2022SF サングマ茶園MUSCATEL1

茶葉はこんな感じ。
香りは濃い目のナッツと円熟感。やはりこいつは濃いな。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
t-break ダージリン2022SF サングマ茶園MUSCATEL4

・寸評


ウッディー!



※詳細
トップノートはこんがりとしたロースト感が強いが、少しだけ甘さが混ざっていて、暗すぎない。
ミドルノートはオークのようなハッキリとしたウッディーさ。少々焼けたような炭っぽさと植物のニュアンスが続いたあと、パウダリーな花香と花蜜の甘さが残る。さらに冷めると若干海藻っぽい旨みが現れる。
ベースノートはロースト感、サンダルウッド。
・トップ中、ミドル強、ベース弱





[味]
t-break ダージリン2022SF サングマ茶園MUSCATEL3

・寸評


コクが強い!



※詳細
風味は木くずのようなウッディーさと枯れ葉。
口当たりはまろやか。
軽い酸味と塩味の後に、こってりとした甘味が続くトップテイスト。
ミドルでは刺激のない苦渋が合流し、少しバターのようなコクのある舌触り。
軽い苦渋と塩味が弾けるように流れてフィニッシュ。後味には旨味が残る。
・余韻 なし
・ボディー フル
・苦渋 アクセント、味の深みとしてポジティブ。
・雑味 ちりちりとした苦みはあるが、後から旨みでカバー。気にならない。





[総括]
香りは全くフルーティーさはなし。
代わりに立ち上るのはウッディーさですね。説明にある通り、しっかり萎凋したことによると思われる花香が出ているので華はそこそこあり。派手さはないですが、ほどよく心地いいと感じます。

そして味。
味は・・・・・・良い!

セカンドフラッシュの醍醐味と言える、強い発酵からくるこってりとした甘味がフルボディーで感じられます。
そしてミドル~フィニッシュにかけての良い苦渋によるジューシーな感覚・旨味。Excellent!
この美味しさはサングマならではですね。

35gだと少し高いと感じるものの、70gで買うとグンっ!とコストパフォーマンスが良くなります。
そして、このお茶はそれだけの量を握っても価値があると感じるので、少々加点。
香りよりも味派なら、こいつを買うべきだと思います!


t-break ダージリン2022SF サングマ茶園MUSCATEL2

こんな方にオススメ!
旨いダージリンが飲みたい方!
コストパの良いお茶が欲しい方!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: