fc2ブログ

記事一覧

武田製茶農園 朝宮紅茶 美谷在来 初茶2020

武田製茶農園 朝宮紅茶 美谷在来 初茶2020
価格:不明/30g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:なし 評価:★4





武田製茶農園 朝宮紅茶 美谷在来 初茶2020
商品説明:
使用原料は在来種。スイカズラの花の香りを思わせる涼しい花香、優しい滋味が特徴の和紅茶。






積み茶の消化です。
こちらは初めて飲む生産者のお茶ですね。
産地は滋賀県・信楽。
滋賀の紅茶は最近目にする機会が増えてきたのでどんなお茶になっているのか楽しみですね。




武田製茶農園 朝宮紅茶 美谷在来 初茶20201

茶葉はこんな感じ。
香りはうっすらとした酸化香。軽く焼けたウッディーさと蜜っぽい甘さが合わさった野性味のある雰囲気。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
武田製茶農園 朝宮紅茶 美谷在来 初茶20204

・寸評


思った以上に花香がしっかり!



※詳細
トップノートはなし。
ミドルノートはランやライラックのような花香。冷め始めるとゲッカビジンのようなボタニカルさ、微妙に青み、シャープな枯れ感が続いて若さのある印象。さらに冷めると再び花香が強まり、青さと合わさって菊のように感じられる。
ベースノートは火香、カラメルの甘さ。
・トップなし、ミドル強、ベース弱





[味]
武田製茶農園 朝宮紅茶 美谷在来 初茶20203

・寸評


風味は良い感じ!



※詳細
風味は若干ヒネた印象の、花を伴う枯れ葉。戻り香はメローな花蜜。
口当たりは瑞々しい。
トップテイストにおいてはほとんど主張なし。かすかに甘みと塩味がある程度。
ミドルでは酸味とほろ苦さが弱く感じられ、じんわりとしたビターな味わい。
苦渋は残りつつ、塩味が響く。ドライな舌触りで滋味を感じるフィニッシュ。後味はかすかに甘い。
・余韻 なし
・ボディー ミディアム寄りのライト
・苦渋 野暮ったい苦みはある。渋味はかなり弱い。
・雑味 酸・苦が少し残って透明感は弱い。ネガティブではない。





[総括]
香りは派手に香るわけではないものの印象に残ります。
儚げですが品のある花香はなかなか目立っていてよかったと思います!

味わいは良くも悪くも在来という感じ。
全体的に薄味で、一番目立つのは後に残る苦味。
この構成で余韻で勝負できないのが惜しいですね。

ただ風味はちょっと面白いですね。蜜っぽくて微妙にフルーティーな雰囲気が残ります。

思った以上に香味の個性を楽しめるお茶でした!


武田製茶農園 朝宮紅茶 美谷在来 初茶20202

こんな方にオススメ!
個性のあるお茶が飲んでみたい方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: