fc2ブログ

記事一覧

台湾茶ドットネット 東方美人SP 2020

台湾茶ドットネット 東方美人SP 2020
価格:3900円/25g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:低 評価:★3.5





台湾茶ドットネット 東方美人SP 20203
商品説明:
品種は青心烏龍。2020年6月中旬摘採。高発酵の旨みが口中を包み込み、甘さに少し遅れてファーストフラッシュのような草原の風味が追いかけてくる。洋酒に漬け込んだレーズンのような複雑味がある。





東方美人系が手持ちにたまったので飲んでいこうと思います。
まずは手始めに一番若いものから!
ドットネットの2年前のロットになります。




台湾茶ドットネット 東方美人SP 20204

茶葉はこんな感じ。
香りは旨味の強い香ばしさ。
茶葉は1g量り取り、湯量25mL、熱湯で多煎抽出。。1煎目は50秒、2煎目は45秒、以後は1煎ごとに10秒プラスしました。





[簡易評価]
台湾茶ドットネット 東方美人SP 20202

※詳細
・1煎目:抽出時間50秒
トップはメローな甘さを伴うドライな枯れ葉。強度はイマイチで派手さは無し。蜜香というよりも、普通に紅茶の香ばしさが感じられる印象。冷めてくるとスっとした清涼感のある、スミレとランの花のニュアンス。
風味はみりん、オーク混じりの若干の陳年感。余韻はなし、ボディーはライト。
口当たりはとろんとしていて穏やか。甘味が最初に感じられ、鈍い酸・渋味と塩味の後、じんわりと旨味の広がりを感じる。少しチリチリと主張があって凸凹した飲み心地だが、尖りはなし。

・2煎目:抽出時間45秒
トップノートは火香を伴うメローな甘さ。1煎目よりも強化されているが全体的な印象は穏やか。焼き林檎のような甘さを感じられる。
口当たりはとろんとしている。ボディーはなし。
塩味と甘味が強く感じられるトップテイスト。
ミドルの勢いはダウンし、僅かな渋味と酸味によるエッジの後に甘やかな塩味が残る。

・3煎目:抽出時間55秒
紅茶のような香ばしさが目立ち、花蜜のような明るい印象。
口当たりはは穏やか。
味の主張が落ちた。甘味はまだあるが、瑞々しさが出て、酸・渋味のエッジが奔ってキレのある味わい。後からチリチリと旨味が感じられる。

・4煎目:抽出時間65秒
香りは少しメローな雰囲気。
口当たりは瑞々しい。
全体的にはマイルドな、弱い甘味と酸味によるさっぱりとした味わい。後味にぴりっとした塩味がのこる。


・5煎目:抽出時間75秒
香りは微妙に香ばしい。
塩味と酸味が鈍く感じられるお湯。
ザラリとした雑味が残る。







[総括]
東方美人茶に関しては他のお茶と評価基準を変えているので、パラメータなどは参考程度という感じですね。
標高300mくらいの低地のお茶に余韻を求めてもしょーがないですし!


かなり味が強く出ていて美味しく飲むことはできます。
発酵+熟成による丸みのあるパワフルな甘味と、未だ若さの感じられる塩味からくる刺激的な旨みがマッチしていてバランスは良好。味に関しては特に悪い点はないと思います。
……「紅茶として」ならば!
烏龍茶なのかこれは?というくらい、主張が激しいですね。
こいつ、なんでこんなに味が濃いんだい??


そんなことより問題は……蜜香が弱くない?
それなりに甘さは感じられるのですが、覇気がないというか。
ウンカ芽の魅惑的な甘さではなく普通の紅茶みたいな個性なのですよね。
奇麗に発酵止めができた、緑茶用品種の和紅茶みたいな香り。


ダージリン好きとしては好みの味なのですが、東方美人茶に求める個性ではない……。
そして紅茶に毛の生えたようなキャラクターでこの値段は厳しいものがありますね。1/3の価格ならなら6~7点あげても良いですけど、流石にコストパフォーマンスが悪すぎる!なんだか妙なロットだなという印象でした。
というわけで、美味しく飲むことはできるものの、東方美人としての評価は著しく低いです。



・香り(1~3煎目)
台湾茶ドットネット 東方美人SP 20201


蜜香が弱いのはアカン!




・味(全体評価)
台湾茶ドットネット 東方美人SP 2020

もはや紅茶じゃん!




こんな方にオススメ!
なし!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: