fc2ブログ

記事一覧

お茶のカジハラ 夏摘香駿和紅茶 2022

お茶のカジハラ 夏摘香駿和紅茶 2022
価格:860円/30g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★4





お茶のカジハラ 夏摘香駿和紅茶 2022
商品説明:
使用品種は香駿。夏摘みらしいしっかりとしたボディーの滋味と香り。





今回のお茶はリクエストをいただいた梶原さんの香駿!
興味のあったファーストフラッシュはすでに紹介しました。
個人的に香駿はファーストフラッシュ、セカンドフラッシュどちらも美味しく作るのが難しい品種だと思っています。

安定した個性が出にくいからやりにくいべにひかりとはまた異なる。
個性自体はハッキリしているのですが、苦渋味がとにかく厳つくなりやすいのですね。
紅茶だけでなく、烏龍茶でも緑茶でもなんでもそうです。ちょっとでもズレると途端に飲めたものではなくなる……。

特に夏は苦渋が強烈になりやすいので、香駿セカンドに大きく期待できるのはマルヒの磐田さんくらいじゃないかな……ということでスルーしていました。ただ、中村農園も良い感じでしたし、ちょっと試してみるかという気になりました。




お茶のカジハラ 夏摘香駿和紅茶 20225
茶葉はこんな感じ。
香りは少々強めの火香と、ランの花のような甘さ。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
お茶のカジハラ 夏摘香駿和紅茶 20223

・寸評


花の主張が春よりも強い!



※詳細
トップノートはウッディーさを伴う火香と、カラメルのような甘さ。
ミドルノートはかなりカラカラとした雰囲気。カルダモンを思わせるスパイス感と、スミレやランの花香。甘さはあるが、少し爽快感がある。冷めてくると竜眼やアンズ系のフルーティーさを感じられる。
ベースノートはほのかなウッディーさと枯れ葉、カラメル。
・トップ弱、ミドル強、ベース中





[味]
お茶のカジハラ 夏摘香駿和紅茶 20224

・寸評


重い……っ!



※詳細
風味は花とフルーツが微妙に混ざった枯れ葉。
口当たりはこざっぱり。
甘味とともに少し重さはあるが強過ぎない酸味、苦味が流れるトップテイスト。
その後は渋味が目立つ。じんわりとしたほろ苦さと、舌に絡むような渋みによる重めな。ミドルテイスト。
ほろ苦さは残り、少し甘さを感じる塩味によるフィニッシュ。
・余韻 なし
・ボディー フル
・苦渋 苦味は大したことないが、渋味がだいぶ強い。
・雑味 舌に残る渋さはネガティブ。





[総括]
中国紅茶っぽいフルーティーさは持ちつつ、和紅茶らしい花香が感じられますね。
派手派手な印象はありませんが、輪郭がハッキリしていて春の淡さとは雰囲気が異なる点は面白いなと感じました。

風味はなかなか強くていい感じなのですが、味がちょっと厳しい。
渋みがかなり強く、ツーンとくる苦味もあって香駿のセカンドらしさがあります。
トップの甘味は良いのですけど、ミドル以降の苦渋には負けてしまっています。

抽出時間を短くし、4分の条件で淹れてみると刺々しい苦渋は軽減されます。
この場合旨みがそれなりにはっきりと主張する点が魅力的。
ただ、雑味はやはりあり、酸味と渋味によるざらつく感覚はやはりネガティブだなと感じます。
花とフルーツが同時に出ているという意味では個性はしっかりしていて良いと感じたので、バランスの悪さが惜しい紅茶でした。


お茶のカジハラ 夏摘香駿和紅茶 20222

こんな方にオススメ!
香味に個性のある紅茶が好きな方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: