fc2ブログ

記事一覧

鈴茶堂 高山鳳凰単叢 蜜蘭香 2021

鈴茶堂 高山鳳凰単叢 蜜蘭香 2021
価格:2376円/30g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:高 評価:★6.5




鈴茶堂 高山鳳凰単叢 蜜蘭香 20213

商品説明:
使用品種は蜜蘭香。産地は広東省潮州市潮安県乌崇山大奄、標高約950m。しっかりとした苦味と収斂味が隠されているクラッシックなタイプ。清楚な花をイメージさせる、上品で密やかな甘い香りと火の香りを持ち、しっかりとした回甘がある。




今回のお茶は、最近飲んでいたもの。
緑茶でも、紅茶でもない、ちゃんとした鳳凰単叢烏龍茶!こうしてブログに出すのは初めてになりますね。
単叢の中でも基本の品種なので、こいつで練習していました。

品種の大本は水仙種なのは知っていましたが、水仙だと岩茶のも台湾茶のも飲んだことがあります。
岩茶だと洗茶して20秒程度から初めて徐々に伸ばしていきますが、
包種系だと洗茶せずに最初から40秒くらいまで抽出しますし、温度はちょい低めです。
どっちが良いのだろう?と色々試していました。

私の好みからすると、「香りは立たせたいので温度は熱湯で確定」。
火がしっかりと入っているので「洗茶はアリ」。
しないとせっかくの1煎目の香りに火のノイズが入るのですよ!邪魔なので洗います。
そして「抽出時間は短めに」。
岩茶と違ってボディーはほぼゼロ、台湾茶のように旨みがガッツリというタイプでもない、実にクリアな滋味メインの味です。
長く抽出して収斂味が出ると途端にバランスが崩れるので、煎を重ねても時間はずっと短くした方がいいだろうと感じました。

茶葉量と湯量は完全に私の好みですね。
濃い方がいい、けど茶葉はあまり使いたくない(ケチです。あといっぱい湯を沸かすのがメンドイです。いっぱい淹れるのもメンドイです。)
その結果毎日ちまちま飲んでました。
普段単叢飲んでいる方からしてみたら「しみったれてるね」と思われそうですが!




鈴茶堂 高山鳳凰単叢 蜜蘭香 20214

茶葉はこんな感じ。
クリスピーな香ばしさにライチのようなフルーティーさ。
茶葉は1g量り取り、湯量20mL、熱湯で多煎抽出。洗茶(熱湯を入れて即捨て)を1煎目の前に行い、1煎ごとに15秒蒸らしました。





[簡易評価]
鈴茶堂 高山鳳凰単叢 蜜蘭香 2021

※詳細
・1煎目:抽出時間15秒
香りは力強いライチや熟した赤いフルーツ。蓮の花のような穏やかな花の香りも感じられる。冷めてくると米菓のようなクリスピーな火香がちらつく。
風味は強力なフルーティーさと焙煎香。
口当たりはマイルド。余韻もボディーもなし。
甘味と塩味を感じるトップテイスト。
ミドルではやや重めの渋みが感じられ、どしっとしたコクを形成。
じわじわととしたミネラルの甘みが強まるフィニッシュ。

・2煎目:抽出時間15秒
炭火の香ばしさと熟したフルーティーさがしっかり香る。
風味はちょっと明るくなり、フルーティーさが強め。
口当たりはマイルド。
じんわりとした甘味と塩味を感じたあと、ほのかな苦味と強めの渋味が現れる。
ドライな渋みが残りつつ、甘やかなミネラル感でフィニッシュ。

・3煎目:抽出時間15秒
香りは弱い火香と甘酸っぱいフルーティーさ。
口当たりは瑞々しい。
穏やかな甘味と塩味を感じるトップテイスト。
酸味と渋味が現れ、エッジが残る。
弱くなってきたミネラル感が少し響いてフィニッシュ。

・4煎目:抽出時間15秒
僅かにフルーティーさの残る香ばしさ。
ミネラル感は薄れたが、全体的に甘さを感じる。強めの渋みが舌に残るフィニッシュ。

・5煎目:抽出時間15秒
香りは少しクリスピー。
口当たりは瑞々しい。
渋味が落ちて味の主張がダウン。ほんのり甘く、塩味がある。

・6煎目:抽出時間15秒
香りはぼんやり香ばしい。
味は少し甘いお湯。






[総括]
茶葉の香りも強烈でしたが、実際淹れても凄く香りますね。
3煎も淹れれば大体のお茶の香りから個性は消えますが、それ以降もフルーティーさを感じる。
すげぇな、単叢!

味わいは高山だけあってクリア。塩味が基本で穏やかな甘みが広がる滋味がメイン。
肉桂のようなパワー系の味ではない割に渋みが強いなという印象は受けました。
香りは良くて甘味はちゃんとあり、荒さが弱くバランスは良い。
ただ、余韻がないのでめちゃくちゃ良い原料というわけではないのは分かりました。
中~中の上くらいの品質だろうという印象です。が、それでこの価格なら充分だと感じます。


個人的にウーロン茶はクリアな味が好きなので単叢は気に入りましたが、
岩茶のような「核心地産で製茶がしっかりしていたら、最低限の美味しさはある」というのは通用しませんね。
ダージリンや台湾茶のように分厚い香りや味のバランスで魅せることもできないし。
繊細な香味の完成度と原料の質がモノを言う……これはピンキリが超激しいジャンルだと感じました。
しかも品種がめちゃくちゃ多いと来ているので、嗜好品としてはかなり奥深い!


ちょっとで長く楽しめるので、いっぱい比べる!というならほかのジャンルのお茶の方かなという印象。
他のロットもちまちまちまちま飲んでいこうと思います。

・香り(1~3煎目)
鈴茶堂 高山鳳凰単叢 蜜蘭香 20211


めちゃくちゃフルーティー!




・味(全体評価)
鈴茶堂 高山鳳凰単叢 蜜蘭香 20212


優しい甘みが広がる!




こんな方にオススメ!
フルーティーな香りが好きな方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: