fc2ブログ

記事一覧

HOJO ダージリン2022FF Arya Ruby Flowery

HOJO ダージリン2022ファーストフラッシュ Arya Ruby Flowery
価格:1404円/20g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:高 評価:★8.5





HOJO ダージリン2022FF Arya Ruby Flowery4
商品説明:
強めに発酵がされるRubyにしては比較的短めの発酵がなされ、代わりに萎凋をしっかりと行われたロット。よりフローラルな香りを呈し、丸みのあるバランスの良い味わい。





今回のお茶は、リクエストをいただいたHOJOのダージリン!
その2ですね。アリヤルビーのファーストフラッシュです。
2021年のリリースは購入し、あれも良い商品でした。
今回はRubyの後ろにFloweyとついており、前よりも香りに自信のありそうなロットなので楽しみですね。




HOJO ダージリン2022FF Arya Ruby Flowery5

茶葉はこんな感じ。
香りはクリスピーで旨みのある香ばしさ。フルーツっぽさと花が混ざった鮮やかな香り。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
HOJO ダージリン2022FF Arya Ruby Flowery1

・寸評


花香が強く目立っている!



※詳細
トップノートはドライな枯れ感とともに、旨みを感じる火香、白百合とピオニーの華やかさを感じられる。
ミドルノートはゼラニウムのボタニカルさとカルダモンのようなスパイシーさ。山菜を思わせる旨みのあるグリニッシュさとカモミールのようなハーブ感が続く。冷めてくるとメローな甘さが増し、ドライフルーツや熟した柿のような雰囲気を帯びる。
ベースノートは弱い穀物感。
・トップ中、ミドル強、ベース弱





[味]
HOJO ダージリン2022FF Arya Ruby Flowery3

・寸評


まろやかなコクが魅力的!



※詳細
風味は強めのボタニカルさと百合の花。
凛とした苦味と並行して、まろやかな旨み・塩味・酸味を感じるトップテイスト。
ミドルでは苦みと甘みが合わさりコクを形成。
その後、ややシャープな酸・渋のエッジによりフィニッシュ。後味にはミネラルの甘みが残る。
・余韻 小
・ボディー ミディアム寄りのフル
・苦渋 ほろ苦さはあるが、旨みと喧嘩しておらずアクセントしてちょうどいい。
・雑味 少々ドライな感覚が舌の上に残るが、旨みでもあるのでネガティブではない。





[総括]
去年のロットは発酵度が強くレイトっぽさを活かしたアーリーセカンド風の香りでしたが、今回のロットはファーストの範疇という感じですね。華やかさがしっかりと出ていて、なおかつちょっとメローなルビーらしさもある!
難しいはずの花香と発酵感が共存している、見事な出来栄え。
商品名ドンピシャの期待通りの品という印象です。

原料の質はダイヤモンドよりも少々劣りますが、発酵度の高さからくるこってりとした甘みがいい仕事をしています。
少々の雑味は包み込んでコクの一部になっていますね。

かなりファースト感を残しながら、セカンドフラッシュ好きでも満足できる味わい。
個性と完成度の高さからルビーの中でも当たりロットと言えると思います。
というか、基本的にRubyはセカンドやオータムでの入荷がほとんどなので、「ファーストのアリヤルビー」でこれ以上美味しいロットは見たことがないのです。
少々去年のロットよりも価格は上がっていますが、代わりにクオリティーも上がっているので良い商品だと感じました!


HOJO ダージリン2022FF Arya Ruby Flowery2

こんな方にオススメ!
まろやかな紅茶が飲みたい方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: