fc2ブログ

記事一覧

HOJO ダージリン2022FF Yanki Clonal Special

HOJO ダージリン2022ファーストフラッシュ Yanki Clonal Special
価格:1180円/20g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★4





HOJO ダージリン2022FF Yanki Clonal Special3
商品説明:
自然栽培の茶園で原料は極めて良好。比較的発酵度が低く、花を連想するフローラルな香り。紅茶というよりも白茶を飲んでいると錯覚するような、清らかで清々しい香りのするお茶。





今回のお茶は、HOJOのリリースしたヤンキ茶園のファーストフラッシュ!
2022年は急にヤンキのリリースが増えましたね。もっと増えるのかは謎です。
アダーシュ・ムーナのように名前を聞かなくなる可能性もありますし……。
期待の新星なので試しに購入してみました。




HOJO ダージリン2022FF Yanki Clonal Special4

茶葉はこんな感じ。
香りはフレッシュなスパイス系の香りに、白い花。
茶葉は3.0g量り取り、湯量225mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
HOJO ダージリン2022FF Yanki Clonal Special1

・寸評


若葉と甘い花の香り!



※詳細
トップノートはドライな枯れ感。若葉のニュアンスが続きフレッシュな雰囲気。
ミドルノートはペチュニアのような甘い花。クローブやペッパーのようなスパイシーさと乾いた樹皮のニュアンス。冷めてくるとピオニーが弱く香りつつ、グリニッシュさがハッキリ主張するようになる。
ベースノートはバニラのニュアンスと、ドライなグリニッシュ。
・トップ弱、ミドル強、ベース中





[味]
HOJO ダージリン2022FF Yanki Clonal Special2

・寸評


結構ドライ!



※詳細
風味は山菜っぽい旨みとボタニカルさ。
口当たりはドライ。
酸味がメインのトップテイストで、渋味が続いてドライかつシャープな印象。柔らかな塩味と甘味が続く。
ミドルではじんわりとしたミネラルの甘みが感じられるものの、舌の端は相変わらず渋い。
少し甘みが強くなりフィニッシュ。
・余韻 なし
・ボディー ライト寄りのミディアム
・苦渋 苦味の重なった酸・渋味があり結構ドライ。
・雑味 舌の上にざらっとした感覚が残る。





[総括]
香りはかなり花の香りが強いですね!
AV2のような華々しい感じではなく、ちょっとこじんまりしたちいさなお花というイメージ。
T78かB157辺りが使われていそうな雰囲気です。
風味のボタニカルさも強めでいい感じですね。

味はミネラル感があり、じんわりとした滋味を感じられる点は良いと思います。
ただ、旨味や甘味の主張が強くない割に酸味や苦渋が強く、悪目立ちしていますね。
雑味がバランスの悪さに拍車をかけており惜しい。

結構若さが強いので、完成度が上がってくるとグレンバーン茶園のようになるかもしれないと感じました!


HOJO ダージリン2022FF Yanki Clonal Special

こんな方にオススメ!
滋味が好きな方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: