fc2ブログ

記事一覧

石山製茶工場 2021PREMIUM 紅茶

石山製茶工場 2021PREMIUM 紅茶
価格:1080円/20g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★4





石山製茶工場 2021PREMIUM 紅茶
商品説明:
華やかな香りと柔らかな口当たりが特徴。余韻にはスッと鼻に抜ける爽快感を楽しめるように仕上げた。




今回のお茶は、いただき物の和紅茶!
猿島の生産家のものですね。
飲むのは多分初……ですが、前に和紅茶のイベントで見かけた記憶はあるので試せる機会がいただけてありがたいです。




茶葉の香りは若干シャープ。桜の葉、竹の葉を思わせるグリニッシュ系の雰囲気。
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
石山製茶工場 2021PREMIUM 紅茶3

・寸評


若々しく甘い香り立ち!



※詳細
トップノートは少しシャープな雰囲気の、ドライな香ばしさと砂糖のような甘さ。
ミドルノートはキレのある竹の葉のようなニュアンスとともに菊の花、シャープなランの花、冷めてくるとドライな香ばしさが目立つようになり、そこに軽いべっこう飴。
ベースノートはかすかな枯れ感。
・トップ中、ミドル強、ベース弱





[味]
石山製茶工場 2021PREMIUM 紅茶2

・寸評


甘味自体は強い!



※詳細
風味は軽い発酵感と若葉のニュアンス。
口当たりは少しジューシー。
穏やかな塩味がベースで、酸味と甘味を優しく包んでいるような口当たりの良さ。
ミドルでは酸・渋味による強めのエッジがあってそのままフィニッシュ。
後味には少し甘みが現れる。
・余韻 なし
・ボディー ミディアム
・苦渋 苦味は特に気にならないが、エッジは強め。
・雑味 雑味として渋さが残る。





[総括]
香りは結構個性的ですね。
緑茶系品種の甘さがあるものの、発酵度はかなり低く抑えているようです。
花と若葉のニュアンスがしっかりと感じられ、ファーストフラッシュらしさが楽しめる点は良いと感じました。

味わいは甘味が強く主張する点は好印象ですね。
滋味もあり、プレミアムというだけあって良い茶葉を使っているように感じます。

ただ1点、発酵度の割に異様に渋いというかえぐいのが残念。
苦渋味自体は大したことなく、軽めの味わいなのですが、舌の上に肉桂のエッジを強調したような雑味が残ってキツイのがネガティブ。
何故にここだけこんなに尖がっているのかは分かりませんが……品種によるものなのでしょうか?
2021年のページは消えていてよくわかりませんが、2022年では静7132を使っているようなので同じかも?それならばこの荒さにも納得がいくというもの。
とりあえず、ポテンシャルは感じられる和紅茶でした!


石山製茶工場 2021PREMIUM 紅茶1




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: