fc2ブログ

記事一覧

t-break ダージリン2022SF リザヒル茶園MOONSHINE

t-break ダージリン2022セカンドフラッシュ リザヒル茶園MOONSHINE
価格:2754円/30g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並~やや高 評価:★7





t-break ダージリン2022SF リザヒル茶園MOONSHINE3
商品説明:
使用原料はB.S.BariのAV2。厚みのあるボディの根底に感じるフラワリーな香り。クローナルながらも伝統的な味わいを表現した夏摘みらしいキャラクター。





今回のお茶は、ティーブレイクがリリースしたリザヒル茶園のムーンシャイン。
リザヒルは大体の場合「Clonal Musk」というセリングマークで登場し、ほかの茶園のようなMoon系の名のものは見たことがありませんでしたが、2022年のファーストフラッシュで初めてこの名前のものを発見。
同グループのシンブリ茶園にもつく名前ですね。ムーンライトも持つシンブリの場合、ムーンシャインの方が火の入りや発酵度が軽い印象ですが、リザヒルではよくわかりません。




t-break ダージリン2022SF リザヒル茶園MOONSHINE4

茶葉はこんな感じ。
香りはAV2らしい甘い花と軽いスパイスの香しさ。
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
t-break ダージリン2022SF リザヒル茶園MOONSHINE1

・寸評


AV2らしい華がある!



※詳細
トップノートは非常に華やか。ドライな枯れ感を伴うバラやユリのような花と、蜜っぽく甘い香り。
ミドルノートはゼラニウムのボタニカルさに、赤ブドウやスグリを思わせる少し軽いが赤いフルーツを思わせる円熟感がある。
ルイボスのようなハーブ香と枯れ葉の香ばしさが続く。
ベースノートはバニラ、ロースト感。
・トップ強、ミドル中、ベース中





[味]
t-break ダージリン2022SF リザヒル茶園MOONSHINE2

・寸評


パンチが利いてる!



※詳細
風味は穀物のような香ばしさとボタニカルな花。
口当たりは少しシャープ。
まずほろ苦さが感じられ、そのあとに弱い甘味と塩味が続くビターな第一印象。
ミドルでは塩味混じりの旨味がメイン。苦味はトップからだいぶおとなしくなった。
苦渋と旨味が一体となった、凛としたコクでフィニッシュ。
後味に甘味が残る。
・余韻 なし
・ボディー ややフル
・苦渋 苦味はある、が渋味はあまり目立たない。
・雑味 酸・苦渋が少し残るが、旨味の一部なのでネガティブではない。





[総括]
リザヒルのAV2らしい堂々とした香味を感じられる良ロットですね。
香りはしっかりフルーティー&フローラル。
発酵度は強めで、柑橘ではなく熟したブドウ系の重めのフルーティーさがあります。

味わいは苦みが分かりやすいのが特徴的ですね。
最初っから来ますもの!
ただ、だんだん弱まって後に残らないので心地よいですね。さらに代わりに旨味が出てくるので飲み心地は全然悪くありません。
先制攻撃はあるけどそれ以外はおとなしい……という感じでしょうか。
旨みのあるミネラル感があって、B.S.Bariの優秀さを堪能できます。

ちょっとの刺激はOKという方には合うかと思います。
香りは少々落ちますが、85~90度で淹れてやると苦味は緩和され、元々渋みが弱めで割と軽いので飲みやすくなるかもしれません。
水出しにも向いているといえますね。
個性がハッキリしているので、AV2のセカンド紅茶としても良いですし、
切れ味と香り高さからダージリンという産地の王道を楽しみたい方にもオススメです!


t-break ダージリン2022SF リザヒル茶園MOONSHINE

こんな方にオススメ!
個性のハッキリしたお茶が飲みたい方!
ちょっと苦くてもokな方!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: