fc2ブログ

記事一覧

青鶴茶舗 本山紅茶 内牧 青心大冇2nd flush 2022

青鶴茶舗 本山紅茶 内牧 青心大冇2nd flush 2022
価格:1940円/50g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★5





青鶴茶舗 本山紅茶 内牧 青心大冇2nd flush 2022
商品説明:
使用品種は青心大冇。2022年6月28日摘採。芳香は繊細だが馥郁としていて、甘すぎない黄色の果物ジャムに蜂蜜がかさなったよう。柑橘の香りが加わり、冷めるにつれてコショウも感じられる。口の中ではさっぱりとして渋みは控えめ。





今回のお茶は、青鶴茶舗のニューリリース!
安めなので質に期待して、というよりは興味があったので購入したものになります。
かなり珍しい青心大冇を利用した紅茶、しかも台湾ではなく日本産。


青心大冇は東方美人に使われているものしか飲んだことがないと思います。
紅茶にした場合どんな風になるのかとても興味がありますね。




青鶴茶舗 本山紅茶 内牧 青心大冇2nd flush 20221

茶葉はこんな感じ。
香りは微妙に若いようなつかみどころのなさ。ドライな香ばしさはあります。
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で5分蒸らしました。





[香り]
青鶴茶舗 本山紅茶 内牧 青心大冇2nd flush 20223

・寸評


結構個性的!



※詳細
トップノートは微かにカラメルっぽさと枯れ感。ほとんどないと言える。
ミドルノートは微妙にメントール系の清涼感。グレープフルーツや陳皮のような柑橘っぽいドライ&スパイシーなニュアンスと、土っぽさと甘さからくる芋のような香り。冷めるにつれて枯れ感が強まる。
ベースノートはロースト感、樹皮からくるムスク。
・トップ微弱、ミドル強、ベース中





[味]
青鶴茶舗 本山紅茶 内牧 青心大冇2nd flush 20224

・寸評


荒々しいが甘みは結構ある。



※詳細
風味はウッディーさに軽いフルーツのニュアンスが絡んだような明るい個性。
口当たりはシャープ。
穏やかな甘味がメインのトップテイスト。
雑味を伴って酸味と塩味が流れてシャープな飲み心地。
塩味と旨味と渋味がない交ぜになったようなエッジでフィニッシュ。
・余韻 なし
・ボディー ミディアム
・苦渋 苦味はなし。渋味はエッジとして少し感じる。
・雑味 結構ある。





[総括]
香りは妙に個性がありますね。
ハーバルな芋っぽさとつかみどころのないフルーツのニュアンスはべにひかりに近いと思います。
そして面白いのが火香の出方。香ばしさが良い塩梅でフルーツのようなウッディーさのようなムスクを感じさせ、ここはダージリンっぽくもありますね。

味わいは青心烏龍のような穏やかさ。雑味がどっさりある点が惜しいです。
東方美人にした時のような魅惑的な要素はないものの、もともと色々な顔を持っている品種なのだなというのが分かりました。
苦渋やバランス自体は悪くないので、熟成させて尖りがなくなっていくともしかしたら美味しくなるかもな?という感じです。この点は東方美人と同じですね。紅茶のポテンシャルもあると思いました。

逆に面白いかもと思ったのが、似ているべにひかりを使ったら東方美人にかなり近くなるのでは?
そこで思い出したのですが、柴本さんのところではそういうのを作っていました。
早々にべにひかりの適性を見抜いていたということかもしれませんね。

雑味が出ちゃうものの、味の主張自体が強いわけではないのと香りがウリなのであまり弄りたくない。
ということで4分30秒くらいの蒸らし時間で探ってみるか、3gくらいに茶葉量を増やして3分と短めに抽出時間を取るのがオススメです。


青鶴茶舗 本山紅茶 内牧 青心大冇2nd flush 20223

こんな方にオススメ!
変わった個性のお茶が好きな方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: